SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

第23回美濃和紙あかりアート展       ~ その2 ~


第23回美濃和紙あかりアート展 (13)

今では文化財的な意味合いが強い「うだつ」ですが、うだつを高くして誇示することで商売が繁盛していることのステータスとしていた時代では、これを羨望の眼差しで見ていたのでしょう。いつの時代も形が変わっていくだけで同じことが起きてるような気がします。。
言葉は悪いですけど、プライドや世間体を守るためだけに必死になって生きたとしても、時代が変わればそこにどんな意味があったのか分からなくなる日が必ず来ます。人は実体のないものに向かって命をかけて生きていきます。夢を追う人生は素敵だけど、本当に夢の中の世界を生きているだけかもしれない、と考えると怖くなってきます。ある意味では「うだつ」もその象徴といえます。決してうだつをネガティブに考えた話しではなくて、それがあらゆること全てに対して言えることだという意味です。
今、世界中でベストセラーになっていて、あらゆる業界の著名人たちが絶賛しているサピエンス全史を読むと、そういう客観的な見方で社会を見るように促されます。幸福とは何かということを理路整然とした学問的な観点から鋭く切り込んでます。これは名著です。ぜひお勧めしたいと思います。



第23回美濃和紙あかりアート展 (29)







第23回美濃和紙あかりアート展 (2)







第23回美濃和紙あかりアート展 (5)







第23回美濃和紙あかりアート展 (6)







第23回美濃和紙あかりアート展 (9)







第23回美濃和紙あかりアート展 (17)

許可を得て撮ってます。





第23回美濃和紙あかりアート展 (15)







第23回美濃和紙あかりアート展 (19)









テーマ:夜景、イルミネーション - ジャンル:日記

  1. 2017/01/08(日) 20:05:36|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/980-0a62afdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク