SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

なばなの里 あじさい・花しょうぶまつり  2015         ~ その2 ~


「魚眼レンズの名称の由来は、魚の視点である水面下から水面上を見上げた場合、水の屈折率の関係で水上の景色が円形に見えることから来ている」 ウィキペディアより。
魚眼レンズの由来を調べてみて初めて知りました。僕は単純に、魚の視界は魚眼レンズで撮った写真のように180℃広範囲に見えているからだと勘違いしていたのですが、よく考えたら魚の見え方は左右の目を合わせて180℃見えてるので、もちろん単一の魚眼レンズで写った写真とは違う見え方をしているはずですね。水中ではいつもこんなに歪曲して見えていないわけで。(^^;



なばなの里アジサイ フィッシュアイ (5)









なばなの里アジサイ フィッシュアイ (6)









なばなの里アジサイ フィッシュアイ (8)









なばなの里アジサイ フィッシュアイ (9)





ファインダーの中の小地球です。。。










テーマ:フィッシュアイレンズ - ジャンル:写真

  1. 2015/06/07(日) 23:39:44|
  2. フィッシュアイ
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/812-5eb1f77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。