SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

秋葉山圓通寺 火渡り神事 ~  その2 ~

秋葉山圓通寺火渡り神事はとても神聖なお祭りです。
その昔、ヤマトタケルが敵に欺かれ、野中で火攻めに遭ってしまいますが、草薙剣(さなぎのつるぎ)で草を刈り、逆に迎え火を点けて敵を焼き尽したという神話は有名ですけど、このヤマトタケルを祭って日本を火難から守ろうとしたのがこの火渡り神事のルーツということです。秋葉山圓通寺は熱田神宮の隣にあり、熱田神宮には三種の神器である草薙の剣が奉納されています。
スピリチュアル系の人の中には日本神話好きの人が結構いるのですけど、その辺りのマニアにはたまらない行事ですね。ただ、僕が見た感想は古神道というよりは修験道の流れを強く組んでるように見えました。


秋葉山圓通寺 火渡り神事前半 (1)

最初にメインとなる参加者が会場を周ります。挨拶という意味もありますが、これも儀式の一環のようです。





秋葉山圓通寺 火渡り神事前半 (6)

点火されました。
ここで祭りの祈願が行われます。この光景はまさに修験道の行者祭りと同じです。





秋葉山圓通寺 火渡り神事前半 (3)

みなさん、正真正銘の素足。
普通の女性があんな過激な火の中へ笑顔で入っていく心理が分からない・・。





秋葉山圓通寺 火渡り神事前半 (2)






秋葉山圓通寺 火渡り神事前半 (4)






秋葉山圓通寺 火渡り神事前半 (5)

出た!
これは九字切りと呼ばれるもので、修験道の呪術です。邪気を払うための技法でした。
道教に影響を受けていた修験道の開祖の役行者が得意にしていた呪術。役行者は今でいう超能力者でした。
そして、火の仏の不動明王を主にしていた修験道は猛々しく燃え上がる炎をとても神聖にしています。
修験道好きの僕はここで超感動!(笑)
ちなみに九字は同じように道教から影響を受けた陰陽師で有名な安倍晴明も使っていましたね。映画「陰陽師」で野村萬斎さんが演じた安倍晴明が九字をたくさん繰り出してました。勿論脚色もあったと思いますが。







テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2015/02/26(木) 16:07:09|
  2. お祭り
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/769-29357b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。