SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

ランの館 夜のイベント  ~ その1 ~  by タムロンSP AF 28-75mm F/2.8

ランの館が閉鎖されるという情報が流れてからかなり経ちますけど、今年もハロウィンからクリスマスイルミネーションのイベントは無くなりませんでした。ここではもう撮影はできないと思っていました。。
「灯りと香りと美しきラン」と「ハロウィーンキャンドルナイト」が同時に開催されていました。


ランの館夜のイベント (1)


全てSP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) 使用。
まったく、タムロンレンズの正式名称は長ったらしい。(笑)
長らく、タムロン90mmと並んでタムロンの看板レンズだったSP AF 28-75mm F/2.8。
小型軽量ながら大口径の純正レンズと遜色のない描写とボケが人気で、このレンズをポートレートで使うプロやアマも多かったです。
標準レンズを変えるつもりは無いけど、EF24-105mm F4L IS USMの開放をもう一段明るくしたい時のために補完する形で購入しました。ズーム全域でF2.8の手頃な一本。狙いは開放で撮った時のボケ味です。Lレンズのようなコントラストは効いてないけど、そのあっさりした線がボケ味に適してます。これはタムロンレンズの個性ですね。伝統的に柔らかいボケを得意としてます。最短撮影距離が0.33 mなので結構寄れます。花の接写などにも積極的に使ってみたいです。
そしてなんといっても510gという軽さ。予備にもピッタリです。既に新型の手ぶれ補正を搭載した後継レンズが出てますが、その分、重量がアップしたのが残念で、僕的には旧型の方が目的にかなってました。
軽量、綺麗なボケ、コスパの三拍子揃った費用対効果の高いレンズだと思います。タムロン90ミリもそうですが、タムロンは良いレンズを出しているので、人気レンズぐらいはもう少し強気の価格設定をしてもいいと思うのですけど・・。



ランの館夜のイベント (2)






ランの館夜のイベント (3)






ランの館夜のイベント (7)






ランの館夜のイベント (6)






ランの館夜のイベント (4)






ランの館夜のイベント (5)


   ― 続く ―





テーマ:夜景、イルミネーション - ジャンル:日記

  1. 2013/10/29(火) 15:46:39|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/623-76e646cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク