SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

二見興玉神社 夫婦岩の日の出 

6年前に撮った夫婦岩の写真がハードディスクトラブルで失ってしまったので、再び撮りなおしてきました。
ちょうど夏至の頃に夫婦岩の間から日が昇ります。岩の形も神秘的ですが、この日が昇る位置のタイミングもかなり神秘的。
だいたい世界のパワースポットや遺跡などを見てると暦に合わせて巨石の位置が配置されていたりします。日本人を含め、世界の古代人は暦を大切にしてきました。これは通説で言われているように耕作時期を知るための道具でもありましたが、実はそんな原始的な理由以上の深い意味を持っていて、現代人以上に天文学に長けていたことが分かってきていています。ガリレオが地動説を唱える遥か前から古代人は正確な宇宙の仕組みを理解していました。占星術をはじめ、天文学を元にした占いは他のどんな占いよりも具体的で正確なので、古代人は物事の選択を占いや呪術で決定していたのだと思います。僕はこういう世界観から眺めると、逆に現代社会の方が原始的で盲目的なのではないのかな、と思うことがあります。人類が混沌としているのは、ひとえに真理を理解できる力を失ってしまったからなのではないのかと。
夫婦岩に関しては自然石だと言われているので偶然の一致ということになりますが、でも僕はここにも何らかの古代日本人の計らいがあったと想像しているんです。なぜなら、そもそも世界の巨石群も未だにどうやって作ったのか解明されていないのだから。


夫婦岩の日の出 (1)

江戸時代から浮世絵師がこの夫婦岩を描いてきました。ちょうどお伊勢参りが盛んになった時期だったので人々の関心を集めたことだったと思います。



夫婦岩の日の出 (2)





夫婦岩の日の出 (3)






夫婦岩の日の出 (4)

撮影した時は絵的には完璧にいったと思っていたんですけど、後から太陽の形が雲ににじんでいたのを見てガックリ。。



夫婦岩の日の出 (5)






夫婦岩の日の出 (7)






夫婦岩の日の出 (6)





テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2013/08/02(金) 16:00:10|
  2. 朝焼け、夕焼け
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/598-ea8c7f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。