SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

海王丸 名古屋港寄港    ~その2~

名古屋港に海王丸寄港 (2)

被写体がこれだけ大きいのと海がバックなので、ほとんど日の丸構図でしか狙えないんですけど、名古屋港は景色を見晴らすスポットとしても美しいですね。広くて勾配のある芝に寝そべって行き交う貨物船や遠くに見える名港トリトンを眺めるのも楽しいです。何箇所か港を撮影してそれぞれに個性がありましたけど、こういうところが名古屋港のいい所ですね。



IMG_1017のコピー




IMG_0954のコピー




IMG_0987のコピー



名古屋港に海王丸寄港 (3)

名古屋港ポートビルの展望台から。




名古屋港に海王丸寄港 (4)




IMG_0980.jpg

右隅に名古屋駅前のビル群が写ってます。
正面は養老山脈、鈴鹿山脈が見えます。伊吹山もかすかに見えました。


続く


      Twitter
  ツイッターもやってます





Windows8のタブレットですが、自分は予想以上に使えそうな期待が持てました。Windowsの機能性とタブレットの機動力を上手く融合しています。キーボードとタッチパネルの良いとこ取りです。こういうのをスタイリッシュに仕上げるセンスは特にソニーをはじめ、日本メーカーは世界一ですね。これだけ技術力があってもiPhoneのような端末を世界に先駆けてプロデュースできないのは企画力で劣るんですよね・・。おとなりの韓国メーカーも日本と全く同じ性質を持ってます。
自分の中ではiPadやAndroidタブレットよりもWindowsタブレットに注目してます。PCと同じように文書作成やファイル保存ができて、USBポートやDVDドライブなどのデバイスがオープンなところが格段に可能性があります。容量の大きい写真を扱う時も大丈夫だし、何よりPCと変わらない高スペックのインテル製CPUが入ってます。WindowsのOSなので、Windows環境のRAW現像やPhotoshopなどの写真編集ソフトを全て走らせることもできます。旅先の夜に、今日撮った写真をすぐに見て編集して楽しむことができます。感動や記憶が鮮明な間に現像してしまうのが一番いいです。
今後、カメラがWi-Fi機能を標準装備してくれば、タブレットで拡大モニターして、詳細にボケをコントロールしながらピントや構図を完璧に合わせて撮影できる時代が来ると思います。機動性よし、機能性よしのこういうのを僕は待ってました。あと1,2年経ってWindows8タブレットが更に煮詰まってから購入します。ソニーなら次世代機でもう少し小型させてくると思うので。キーボード一体型よりも脱着式の方が僕は好きかな







テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/13(火) 19:02:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/515-681c323e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。