SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

138タワーパークのコスモス

138タワーパークのコスモス (1)




138タワーパークのコスモス (2)



      Twitter
   ツイッターもやってます







この動画、なんか泣けてきました。
人は、自分が「得ること」や「勝ち取ること」、「貰うこと」には死ぬほど必死で努力したり苦労したりできますが、逆に見ず知らずの人に対して与えることや思いやりを意識できる機会はどれだけあるでしょうか?
人が、自分に向いている関心の10分の1のエネルギーでもいいから、自分とは関係のない人たちへ向けることができたら、世の中は今とは全く違う世界になってしまうような気がする。
本当は、平和な社会や平和な世の中になるために難しい理論や仕組みとか政策とか膨大な予算なんか必要ないんですよね。そんな難しいことじゃないはず。難しくしているのは我々自身だということを自覚させられました。
先日、テレビでブータン王国の特集を見ました。国民の95%が幸せだと答える国です。その要因が何なのか勉強しようと注意深く見てましたが、結局、当たり前のことを当たり前のようにできるからそうなるんだ、という実に簡単な答えしかありませんでした・・。なんかショックでした。
ブータンは世界でも最も貧しい国の一つです。しかし、東日本大震災の義援金に100万ドルとう大金を喜んで寄付してくれました。僕たちは恥ずかしいと思わないといけないですよね。お金の金額のことを言っているわけではなくて、その精神性です。なぜブータン国民はそんなことができるのかと言えば、自分に対する執着が薄いからだったんですよね。自分に対する執着が小さくなれば自然に助け合いや分かち合いが当たり前になっていくということです。ブータン国民のほとんどの人が幸せだと感じられるポイントはここです。僕らは全くこれと正反対のことを教えられてます。貪欲であることをどこまでも叩き込まれます。
夢や希望よりも、もっと大切な物があることをブータン国民は教えてくれているんです。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/07(水) 21:01:27|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/513-3a87b0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク