SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

能登半島の棚田

北陸を遠征した時に行った能登半島。能登半島の広さをナメていて、一日で一周するはずがその半分も行けず。



能登の棚田

夕暮れ時に辿り着いた棚田。日本海を背に日が沈んでいく瞬間で、いよいよ今回の旅の終わりが来たことを感じて、センチな気持ちになっていました。。毎回最後に感じる旅先での独特な気持ちです。


IMG_6889.jpg



      Twitter
  ツイッターもやってます







毎年この時期になるとJR東海のCM「そうだ京都、行こう。」が楽しみです。
今年は二尊院の紅葉です。このCMに出てくるお寺は全て行ったことがあったところばかりだったんですけど、初めてノーチェックだったところが出てきました。ぜひ行ってみたくなりました。
ナレーションに出てくる、「歴史を知るよりも感じることが大切」というのはすごく同感です。感じる楽しさがあるために副次的な知る行為があるだけでそれが目的であるはずがなく、僕は歴史とは知識や学問ではないと思っています。
ところで、このCMのナレーションは渡辺謙さんだとずっと思い込んでいたんですが、違うんですね。よく似てる。

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/11/01(木) 00:00:16|
  2. 朝焼け、夕焼け
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/511-340c215e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク