SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

GOPAN(ゴパン)でパン焼き

GOPAN(ゴパン)で初焼き!
100%白米で焼いてみました。ゴパンのファンたちが色んなレシピをネット上に公開しているので興味があるんですが、最初だったので製品に付随してきたパナソニックの公式レシピを使いました。

ゴパン初焼き (1)

焼き上がりの成功例の写真と比べてほぼ同じなのでこれで大丈夫です。
見た目からして上の焼き色や焼き肌が普通のパンと違うのが一目瞭然です。


ゴパン初焼き (2)

固そうなパンだな、と思ったんですけど、中身はフワフワでしっとり。。
そして前評判通り、モチモチ感がすごいです。フジパンの「本仕込食パン」が大好きの僕にはたまらない食感です。僕はホームベーカリーを使うのが初めてだったんですけど、これはもう市販の食パンを買うことがなくなるでしょう。ちなみにゴパンは小麦粉からパンを焼くこともできます。

米粉ならともかく、コメをそのままパンの材料で使うのはパン屋さんでも無理です。それが材料を入れてボタンを押せば数時間後にコメパンが焼き上がってくるというのは画期的ですよね。しかもこれが業務用ではなくて家庭用の製品なんだから。。
パナソニックは稲作地帯の農家と組んで高級米とGOPANを一緒にプレゼンテーションしてました。実に良い取り組みですね。コメ離れしている最近の日本人に対して全く新しいアプローチです。こういうところから新しい食文化が生まれれば、日本のモノづくり冥利に尽きますよね。
それから介護の現場では、手が不自由な方にとって箸を使ってご飯を食べるというのは困難です。その為にパンを代用することがあります。パン食は年寄りや障害者、家族、介護者の誰にとっても苦労を軽減してくれる方法でした。ここでも僕は日本人ならぜひコメを使ったパンで炭水化物をとって欲しいと思いますね。特にお年寄りは半世紀以上お米を食べ続けてこられてるのだから。
更にゴパンが優れているのは、玄米を材料にしても微粒子になるまで粉砕して使うので消化に非常に良いのです。栄養価の高い玄米の唯一の難点がここで解消されます。そして必要な栄養に応じて穀物を選んでブレンドしていくこともできます。
簡単にバランスよく毎日ヘルシーな食事をとることができます。この点が一人暮らしの僕にとっては一番の魅力でした。


ゴパン初焼き (3)


~レシピ~

白米(無洗米を使いました)  220g

小麦粉グルテン        50g

ドライイースト        3g

砂糖(上白糖)        16g

塩              4g

ショートニング        10g





     Twitter
  ツイッターやってます



テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/10(火) 20:09:44|
  2. GOPAN(ゴパン)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/465-284aa235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク