SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

茶屋ケ坂公園の桜

用事で機材詰め込んでクルマ走っていて千種区の自由ケ丘辺りに来た時に目に留まった桜がありました。別に桜のスポットでも何でもない公園に咲いていたのですが、ちょっと道草して公園を歩きました。


茶屋が坂公園の桜 (1)


咲き具合と散り具合がちょうど良い頃。
桜も紅葉もそうですけど、僕は散り際のタイミングが一番好きです。桜なんかはその儚さをテーマにしやすいこともあるし、紅葉の落ち葉なんかは主題と副題を逆転させることもできますよね。


茶屋が坂公園の桜 (3)



茶屋が坂公園の桜 (2)



有名な観光スポットの桜も、ありふれた公園に咲いている桜もその美しさは同じ。
桜はその美しさを誰かに見せるために咲くのではなく、ただ自らの生命の営みを淡々とこなしていくだけ。
そこに儚さを感じてしまうのは人間特有の未練だけでしょうか・・。
自然の美しさを前にすると何も考えられなくなるのは、ちっぽけな勘定を越えて生きている彼らの懐の広さに惹かれてしまうから。

わずかな時間でしたけど楽しめました。

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2012/04/22(日) 23:43:39|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/435-1d912f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク