SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

ケーキ作ってます No.2

実家で誕生日ケーキを作ってきました。
時間がなくて大急ぎで・・。
作ってすぐ帰ってきて、一緒に食べられなかったのが残念。


実家のケーキ (2)

お世辞にも綺麗な飾りとは言えませんが。。(^^; 
色の組み合わせも最悪で、一緒に手伝ってくれた姪からも「なんかダメだね、これ」と。(笑)
いや、実家の近くの田舎のスーパーへ行ったらフルーツの品揃えが悪い悪い・・。
使ったフルーツは、メロン、皮付きの巨峰、次郎柿、缶詰のみかん。今の季節は旬のフルーツはたくさんあるはずなのですが。
3段のサンドで、間に白桃のスライスを使いました。
生クリームに、ほんのりとチョコを入れて生チョコ風味になってます。隠し味にフランボワーズのリキュールを使いました。結構大量に酒を入れました。隠し味じゃないくらいに。酒の弱い人が食べたら顔が赤くなります。
飾りはともかく、このクリームは好評でした。余ったクリームを姪と兄が全部舐めてしまいました。
お店で働いてた頃は、生クリームにお酒を入れることはあってもほとんど味に影響を与えない程度のものでした。使ったお酒もブランデーやラム酒などの地味なものばかりでした。どこのケーキ屋さんでもそれは同じです。
スポンジやムースに濃い酒を使うことはあっても生クリームに酒の味を出すことはなぜか御法度なのです。でも実際には生クリームとお酒は本当によく合うと僕は思ってました。特にフルーツが原料のリキュールを風味が出てくるぐらい大量に入れるとケーキの味全体がオリジナルになってきます。リキュールはどんな組み合わせでも大抵失敗はなかったですけど、飾ったフルーツと同じ系統のリキュールを好みに応じて良い割合でカクテルして使うのも楽しいです。酒が弱い方もお子さんでも美味しく召し上がれます。ちょっと酔っ払いますけど。(笑)
注意点はクリームの立ちが悪くなること。なので、ガンガンに立てておいてから最後に酒を入れてます。最初に入れてしまうと立てるのが不可能になります。あとは砂糖の量を減らすこと。酒の量によってはリキュールの甘みだけで十分なくらいです。


実家のケーキ (4)


実家のケーキ (7)

一緒に手伝ってくれた姪です。中学一年生になりました。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/26(水) 23:12:16|
  2. ケーキ作ってます
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/413-2b8f84d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク