SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

海が見える洋館 「海辺の文学記念館」

ツツジが綺麗だった時期に訪れた蒲郡で、もう一つ久しぶりに行きたかったところがありました。
5年ぶり行った海辺の文学記念館です。前回訪れた時はまだ一眼を始めて間もない頃で、カメラの設定をオートでしか撮れなかった時で。それでもここ海の景色がたまらなく好きで、また来てみたいとずっと思っていました。僕は自然風景が昔から好きでしたが、でも偏っていて、どちらかというと木々が生い茂るような森とか山が好きだったんですけど。海もいいなぁ、と思わせてくれたのがこの「海辺の文学記念館」でした。

海辺の文学記念館 (6) 1

明治チックな洋館と蒲郡の海の風景がマッチングします。。

海辺の文学記念館 (1) 2


海辺の文学記念館 (2) 3


海辺の文学記念館 (9) 4

館内です。入場料が無料。
お客さんもほとんど入ってこない穴場です。
西日が入り込む窓から眺めた海が綺麗だった。。

海辺の文学記念館 (5) 5


海辺の文学記念館 (7) 6

更に奥へ行くと和室があります。
まるでどこかの旅館の一室のよう。縁側に腰掛けて海景を独り占めできるのです。
正面に見える海に浮かんだ島が「竹島」です。


海辺の文学記念館 (8) 7

和室からの眺め。
庭園には潮風に強い黒松がたくさん植えてありました。
とんびがたくさん来てました。

海辺の文学記念館 (3) 8

洋館を出て竹島のほうへ出かけました。橋で繋がっています。
潮干狩りの親子連れがたくさん来てました。


IMG_2743のコピー 9

竹島から眺める蒲郡プリンスホテル

海辺の文学記念館 (4) 10


テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/02(木) 23:30:33|
  2. 建物
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:8
<<花フェスタ記念公園 2011 | ホーム | 王子製紙 春日井工場のバラ園>>

コメント

こんばんは!
洋館の似合う素敵な所ですね。
写真を一瞬見たとき、江の島かと思いました(汗)
洋館が無料って凄いですね…。
関西なら、必ず料金を取られるレベルです(笑)
  1. 2011/06/03(金) 21:46:16 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

海辺の文学記念館

竹島とか蒲郡プリンスホテルとかには
行った事ありますが、
海辺の文学記念館ってある事を知りませんでした^^;

機会があれば行ってみたいですね。
アピタ近くにあるondinaというお店が
外観がとても似ています。

いつ見ても構成が素敵で溜息が出ます。
  1. 2011/06/04(土) 23:21:27 |
  2. URL |
  3. yuran #NMgcaBO6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きみひとさん

こんにちは!
蒲郡の海の風景は綺麗ですけど、さすがに江ノ島にはかなわないですね。。
そういえば、関西にも海の綺麗なところがありますよね。僕は和歌山の紀伊半島の海が好きで、たまに行ってます。
そうですねぇ。愛知もそうですけどなかなか無料入館ってないですけど・・。京都のお寺に行くときも、「無料拝観」という言葉にすぐに反応してしまうのですが。(笑)
  1. 2011/06/05(日) 08:42:09 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: 海辺の文学記念館

yuranさん

そうですか、竹島や蒲郡プリンスホテルをご存知だったんですね。
三河にお住まいだったんでしょうか。
海辺の文学記念館は休日でも客さんがめったに入ってこないところなので穴場です。僕も家が近かったら何度も行ってみたいのですが・・。
>ondinaというお店
調べてみました。本当にそっくりですね~。しかも蒲郡にあるとは。

写真の構成、ありがとうございます!
  1. 2011/06/05(日) 08:42:31 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

とってものどか~~*^^*
波の音を聞きながら、のんびりできそうですね。
洋館の4枚目、勝手にタイトル「ある日の午後」な~んて。日の入り方がとっても素敵です。
そろそろ梅雨入りでしょうか。。
  1. 2011/06/05(日) 21:49:40 |
  2. URL |
  3. まよまよ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まよまよさん

そう、ここはのんびり本なんか一冊持っていて波の音を聞きながら読んだら最高なところです。
なんていうのかな、カメラ始めた頃は写真を撮ってないと時間がもったいないような焦燥感みたいなのがあったんですけど、今はカメラを置いてゆっくりのんびりと風景に浸るほうが楽しくなってきました。そういう時に意識せずにシャッターを切った時に意外に満足のいく一枚が撮れたりして。。
4枚目は午後の日差しを意識して撮りました。
東海地方は入梅しました。そちらも?
  1. 2011/06/05(日) 22:28:36 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
竹島は行ったことがありましたが、海辺の文学記念館は知りませんでした♪
とても素敵な所ですね!
どのお写真も素敵ですが、特に4.5.6枚目が超お気に入りです。
こんなところで、優雅に読書したいです。
和室では、波の音を聴きながらお昼寝したいです。
( ̄0 ̄;アッ 琴弾いちゃったりしてね!
騒音になりますかね・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

  1. 2011/06/06(月) 23:10:52 |
  2. URL |
  3. 花桃 #uaIRrcRw
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

和香さんも竹島へ行かれたことがあったんですね。
あそこへ続く長い橋ですけど、僕が行く時はいつもとんでもない強風にさらされるんでけど、いつもあんな風なのかな・・。
4、5、6枚目、ありがとうございます!
ここは明治村にあるような洋館ですけど、館内でお菓子付の抹茶(有料)が頂けるんですが、誘ってくれた常連の友達が和室まで運んでくれ、と注文して、僕たちは6枚目の和室の縁側で海を眺めながら飲みました。
>琴弾いちゃったりしてね!
お!いいですね~
  1. 2011/06/08(水) 22:33:31 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/391-893ee965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク