SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

雪景色の白川郷 夜間ライトアップ

合掌造りの雪景色を撮りたいと何年も前から思っていながらアクセスの難しさからなかなか行けなかったんですけど、ようやく実現しました。今回はクラブツーリズムを利用しました。バスツアーを初めて使ったんですけど、便利ですね?。遠征で一番大変なのが帰りの車の運転だと思うんですけど、バスツアーなら撮影をしまくってご満悦で帰ってきた後、バスに乗り込んだら爆睡して、目が覚めたら名古屋到着してました。自分で行くと何かとつまみ食いとかしてお金を使うものですが、ツアーならしっかりとスケジュールが組まれているので無駄使いをしないので結果的に出費が少なかったです。
クラブツーリズムはアマチュアカメラマンのためだけのツアーがあって、プロの風景カメラマンの講師が現地で講義してくれながら撮影できる企画もいっぱいあります。今回は一般ツアーで参加しましたけど、次回はそういうのを使って遠征を増やしてもいいかな、と思いました。

2007年の秋に白川郷と五箇山の紅葉を撮りに行ったのが最後だったので、ここへくるのは実に3年ぶりぐらいとなりました。白川郷はこれで初夏と秋と冬を訪れましたが、やっぱり冬の雪景色の白川郷がダントツで素晴らしいロケーションでした。久しぶりに撮っていてドキドキしました。。

全て拡大可

雪景色の白川郷ライトアップ (2) 1
展望台から。
なんと、展望スペースが一般観光客と三脚を使う一眼カメラマンで2つに分けられていて、一般観光客のスペースは大変混雑しているのに、カメラマンスペースは最前列の次の列まですぐに行けました。カメラマンをかなり優遇した展望台です。
・・というより、なかなか場所を譲らない困り者のカメラマンたちを隔離して一般観光客にサービスしたのだと思いますが、それが結果的には逆にカメラマンに有利になってしまったのでしょう・・。

雪景色の白川郷ライトアップ (3) 2
白川郷のお約束のアングル。雪景色でぜひ撮ってみたかった。心躍りました?


雪景色の白川郷ライトアップ (11) 3
ライトアップの面白いところは、合掌造りのような古い風情を出すロケーションをモダンなテイストでアプローチが楽しめるところですね。京都や奈良を夜に攻略する面白さとよく似てます。

雪景色の白川郷ライトアップ (4) 4

雪景色の白川郷ライトアップ (6) 5

雪景色の白川郷ライトアップ (5) 6

雪景色の白川郷ライトアップ (7) 7

雪景色の白川郷ライトアップ (8) 8

雪景色の白川郷ライトアップ (10) 9

雪景色の白川郷ライトアップ (13) 10

雪景色の白川郷ライトアップ (1) 11

雪景色の白川郷ライトアップ (12) 12

最高でした!来年はぜひここの雪景色を昼景でも狙ってみたいと思います。。



テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/08(火) 13:37:34|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:10
<<神戸すてーき 桜井 | ホーム | 御在所岳の樹氷 2011>>

コメント

おおっ!白川郷のライトアップに行ってこられたのですね!
雪も降っていないようで、撮影条件としては最高だったのではないでしょうか。
バスツアーという手は思いつきませんでした。
雪道や駐車場の心配をしなくてよいのが助かりますよね。
お写真を拝見していて、やはりこれは特別な光景だと改めて思いました。
昼間でもすばらしいのですが、闇の中に浮かぶ合掌造りは感動的です。
展望台が一般用とカメラマン用に分かれているのは知りませんでした。
あぁ~行きたくなりました~(^^)
  1. 2011/02/08(火) 21:39:08 |
  2. URL |
  3. MJK #7rCFtE8k
  4. [ 編集 ]

キャ~可愛い!
カマクラの中のキティちゃんとウサギさんを見て思わずコメントです(笑)
バスツァーを使っての撮影、帰り道の心配不要で良さそうですね。
今回のように雪深い場所なら、尚更ですね。
屋根の雪が少なめかしらと思いましたが家の周りには雪がいっぱいですね。
雪の季節に行ってみたいですが雪道運転が怖くて行けません…。
こんな時こそバスツァーですよね(笑)
  1. 2011/02/09(水) 20:48:28 |
  2. URL |
  3. にゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

バスツアー、楽しめたようでよかったですね☆少し余計なものがあって、メインのところの時間が少ないのが残念なところですけどね!
白川郷は行った事がないですけど、素敵ですね~☆
展望台から現場の移動って、どうしてるんでしょう?かなり距離ありますよね??
11枚目の明かりがオレンジ色にともっているのが好きです^^☆
  1. 2011/02/10(木) 22:33:48 |
  2. URL |
  3. まよまよ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
雪景色の白川郷、とても幻想的ですてきです。
こういう、夜の光の少ない所での撮影は難しいとおもいますが、とても鮮やかに撮れてますね!
  1. 2011/02/11(金) 16:57:01 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

MJKさん

ここはMJKさんのホームグランドでしたね!去年、MJKさんもここの雪景色を撮られてましたけど、僕も白川郷、久しぶりでした!
バスツアーはかなりお勧めです!特にクラブツーリズムのツアーはカメラマンを意識したツアーが多いですね。。
値段的にも一般ツアーとプロの講師つきのツアーで変わらないのです。
白川郷ですけど、雪景色と合掌造りのコラボ最高ですね~。予想以上でした。
>展望台が一般用とカメラマン用に分かれているのは知りませんでした。
MJKさんも確か展望台から撮られてたと思いましたけど、一般エリアからだったのかな?
僕も現地ではじめて知ったんですけど、カメラマンエリアは一般エリアの奥でした。
  1. 2011/02/11(金) 22:57:26 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

にゃんこさん

キティちゃんにつられましたね?猫ものに弱いにゃんこさんらしいです。(笑)
そうなんです、この時期の山間部は絶景があるのは知ってるんですけど、アクセスが困難でいつも諦めてたんです・・。
バスツアーを使えばこんなに楽に行けるんだということの味をしめました。これは撮影地が遠ければ遠いほどお得感がありますね。
白川郷ですけど、今年は例年以上に豪雪だったみたいで、雪下ろしを頻繁にされてたみたいです。屋根の雪が少なめなのはそのためだったのかな、と思います。
今や、鹿児島のにゃんこさんには白川郷は果てしなく遠い所になりましたよね。。今年は蓼科も物凄い積雪だったと思うので、鹿児島に避難していて正解でしたね。(笑)
  1. 2011/02/11(金) 22:57:43 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まよまさん

バスツアーは本当に便利ですね~。まよまよさんがよく使う気持ちが分かりました。
今回は高山で牛しゃぶの食べ放題が昼食だったんですけど、おかわりし放題ということで3皿ぐらいたいらげました。ダイエット中ですが。。
美味しかったんですけど、こんなところで腹いっぱいになってる場合じゃなく、早く撮影したかったのが本音でした。(笑)次回はカメラマン用のツアーにします。
展望台から現地への移動は歩きですよ。10~15分ぐらいでしょうか。除雪された専用の道があります。
11枚目、ありがとうございます!
  1. 2011/02/11(金) 22:58:08 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きみひとさん

白川郷のライトアップの光量は確かに少なかったです。三脚を使っていたので長時間露光を使えたので大丈夫だったんですけど、肉眼で見た風景と同じぐらいまで露出を上げると、シャッター時間が20秒~30秒ぐらいかかってました。。
ありがとうございます!
  1. 2011/02/11(金) 22:58:31 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

雪の白川郷、素敵ですね(*^.^*)
この時期にやっぱり行くべきだな~って思いますよ
私は去年の秋に行ったんですが
全然違いますよね~

住んでる方には大変でしょうが
SHUNさんの写真見てると
いつか行って撮りたいって思います
  1. 2011/02/12(土) 00:13:31 |
  2. URL |
  3. kouzi #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kouziさん

白川郷はこの時期のアクセスが怖くてなかなか行く勇気が沸かないですけど、電車の駅もないし、バスツアーで行くスポットの一番適した場所だと思いました。
クラブツーリズムというところで、関東からもたくさんツアーがありましたよ。交通費を考えるとかなり割安でした。
白川郷の秋も背景の山々の紅葉をバックに合掌造りの風景が綺麗でしたね。。
あと、コスモスが咲く時期もなかなか絵になりそうですよね。
  1. 2011/02/13(日) 11:05:29 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/362-1343df12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク