SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

付知峡 観音滝と仙樽の滝

岐阜県中津川市にある付知峡へ行ってきました。滝の撮影を今年はしていなかったので、夏が終わる前に駆け込みで。
中津川インターを降りてからが結構長くて、20キロぐらいあったかな。自然散策ができるスポットというのはだいたいアクセスしにくい所にありますね。街から離れれば離れるほど山も、川の水も、珍しい植物も綺麗になっていきます。

付知峡 観音滝、仙樽の滝 (1) 1
付知峡へ行く途中であまりにも綺麗な川だったので思わず車を止めてしまいました。木曽川の源流でした!玉蔵大橋という名前でした。このすぐ下流に恵那峡があります。
ここまで来ると信州の河川と全く遜色ない水質になってきます。この木曽川が遥か彼方の僕の地元を流れる頃にはどす黒く濁った別物の水質になっています・・。(^^;
愛知県の水道水もこの木曽川を水源にしているそうですが、これを眺めていたら普段何気なく蛇口をひねって当たり前のように使ってる水にも感謝しないと、と思えてきました。。

付知峡 観音滝、仙樽の滝 (2) 2
これは付知峡付近の川。滝の下流だったのかもしれませんが、ため息が出るほど美しい川でした。。
木の葉の緑色と比較すると、この川のエメラルドグリーンがどれほど凄かったのかが分かります。
今の季節は人で騒々しい海へいくよりも、静かで綺麗なこんな川で泳ぐ方が絶対に楽しいと思いました。ただ、水温はメチャ冷たいので唇が真っ青になるのは確実です。(笑) 


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (3) 3
着きました。付知峡です。
観音滝でした。滝の景観の美しさもさることながら、ここまで綺麗な滝つぼは、自分が今まで見てきた中では間違いなくベストです。
オオサンショウウオの生息地である赤目四十八滝の滝つぼも素晴らしかったですけど、ここの方が上をいってますね。

付知峡 観音滝、仙樽の滝 (4) 4


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (5) 5
滝つぼをアップ。
右下へ急に流れが急になってますが、ここから不動滝へと続きます。残念ながら陽光の角度が悪くて不動滝の撮影は失敗。


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (6) 6
茶屋に飾ってあった写真。冬は結氷するそうです。


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (7) 7
続いて仙樽の滝。
左上に写っている釣り橋が↓

付知峡 観音滝、仙樽の滝 (8) 8


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (9)  9
滝の大きさというのはなかなか写真では正確に伝えにくいポイントなんですが、人を入れるのは効果的ですね。
天然のミストが気持ちいい。。マイナスイオンたっぷり。
レンズがすぐに水滴で曇ってくるので大変でしたけど。滝の撮影はレンズ布巾は必須です。


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (10) 10


付知峡 観音滝、仙樽の滝 (11) 11


付知峡 観音滝、仙樽の滝 12
滝を一周してきて喉がカラカラだったので水がぶ飲み。よく冷えてました。





テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/31(火) 22:51:49|
  2. 滝、渓谷、川
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:10
<<2010年京都の夏 in 銀閣寺&法然院 | ホーム | 白沙村荘・橋本関雪記念館>>

コメント

付知峡のエメラルドグリーンの水
本当に美しいんですよね

しばらく訪れてませんが
再び見たいです

しかし
あの階段
仙樽の滝まで下りてゆくと
登らねば
もう少し涼しくなってからにします
  1. 2010/09/01(水) 05:06:19 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

マイナスイオンた~っぷりですね☆
涼しげな写真で暑い日の癒しになりました^^!
ほんとに綺麗な川と滝☆2枚目のグリーン色はため息でてしましいます!!
  1. 2010/09/01(水) 20:57:28 |
  2. URL |
  3. まよまよ #-
  4. [ 編集 ]

美しい写真の数々に、すっかり見惚れてしまいました。
岩の固さと水の柔らかさが本当にキレイ。
連日暑いですが、こちらですっかり涼しい気分になれました。
ありがとうございます!
私も、SHUNさんみたいに心が洗われるような写真を撮ってみたいです!
  1. 2010/09/01(水) 23:52:10 |
  2. URL |
  3. nicco #hWqobG6o
  4. [ 編集 ]

どれも涼しそう!!水のマイナスイオンで癒されたい!! 冷やしたきゅうりもトマトもおいしそうです!
  1. 2010/09/03(金) 16:31:09 |
  2. URL |
  3. min #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~☆

清流で気持ちいい景色ですね!
2枚目のエメラルドグリーンを見てると浸かってみたくなります。
付知峡の流れも綺麗~♪
アングル、SSもバッチリだし^^v
3、4、9枚目、特に好きです。
つり橋は、渡ったんですか?
ちょっと怖そうですね^^;
撮り終わってからの冷たいお水、美味しそう。。
今年もお茶の間に素敵な涼を、ありがとう(笑)
  1. 2010/09/03(金) 20:57:03 |
  2. URL |
  3. shiho #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

雪だるまさん

そうそう、付知峡の水の綺麗さはピカイチですよね。
滝のあるところはどこも水が綺麗なのは同じですけど、ここは際立っていますよね。。
僕もここはまた間を空けて撮り残した不動滝のリベンジも兼ねて行ってみたいです!

>仙樽の滝まで下りてゆくと
>登らねば

ここの坂と距離は普通の滝と比べて比較的楽だな、と感じましたけど、雪だるまさん、機材が結構重装備なのかな。。?
僕はカメラ1台と三脚、レンズはズームの広角と標準の二本だけで臨みました。レンズも二本で1.5キロを切ってたのでかなり体力の省エネ作戦でした。
  1. 2010/09/04(土) 22:39:25 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まよまよさん

いや~本当にマイナスイオンたっぷりでしたね~。
滝の周辺のあの爽快な気分はやっぱり目に見えないパワーがあるな、と感じますよね。
修験者が滝で修行するのはあの場所を特に選んでやってるんだな、と思いました。
二枚目、ありがとうございます!
あの川はいつかまた行った時に今度は降りて下から撮ってみたいと思いました。かなり絵になりそうな気がして。。
  1. 2010/09/04(土) 22:39:48 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

niccoさん

ありがとうございます!
何とか夏が終わる前に夏のスポットへ間に合いました。。
今回の滝の撮影はスローシャッターを更にスローにするためにNDフィルターを使ってます。
シャッタースピードが30秒ぐらいで切っていたので、水の流れの写りもこんなんになりました。。
ホント、今年の夏は暑いだけじゃなくて長いですね・・。全く夏が終わる気配がないのですが。(^^;
いえ~niccoさんの撮影は凄いと思ってます。珍しい撮り方がよくあるので楽しいです!
  1. 2010/09/04(土) 22:40:57 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

minさん

ありがとうございます!
滝の天然のミストはこの季節、たまらないですよね。。そうそう、僕は食べませんでしたけど、滝の水で冷やしたキュウリやトマトはよく売れてました。
  1. 2010/09/04(土) 22:41:17 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは~☆

shihoさん

今年もなんとか夏が終わる前に滝にありつけました。。
二枚目、ありがとうございます!水は本当に冷たかったんですけど、あそこで遊んだら面白いでしょうね~。バーベキューだって浜辺でやるよりもここの岸でやる方が僕は楽しいと思うなぁ。。
3、4、9枚目ありがとうございます!今回はスローシャッターと超スローシャッターの二種類で使い分けました。
やっぱりシャッタースピードの段階はそれぞれに良さがあるので同じアングルで色々変えて試してみたくなりました。
つり橋はもちろん渡りましたよ。揺れる揺れる。(笑)身を乗り出してつり橋から撮っていたら、次に渡ってきた人がメチャクチャ揺らすので橋の上でコケそうになりました。あそこは危ない。
滝の周辺はやっぱりこういう納涼のお店が欠かせないですね。ラムネとかも置いてあったし。
  1. 2010/09/04(土) 22:41:45 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/344-7b371a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。