SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

高揚感が沸く京都。リラックスする熊野。

コンパクトで撮った写真を久しぶりにぼんやりと見ていました。撮る対象はいつも偏っていたように思います。風景や歴史のある建築物がほとんど。いかに自分がそういう遊びが好きだったのか改めて気が付かされました。
京都や奈良の町を歩きながら歴史の足音に耳を傾けて自分の頭の中はすっかりタイムスリップをして時代背景が出来上がり、目の前に現われる神社仏閣とオーバーラップしてさまざまな想像がリアルに写ります。。。歴史的な文化遺産を訪れる醍醐味でしょうか。
一方で、人間が営む世界を遠く離れ、山の奥深くに入り込み、自分が人間であったことすら忘れそうになるほど自然との一体感を感じる時、ようやく自分の存在意義を再び思い出し始めます。熊野古道は僕にとってそんな所です。
対照的な二つのお気に入りの場所。芸術的なまでのその風景は時に人工的であり、時に手つかずの自然であったりします。。。それらは僕に味のある遊び心を与えてくれます。。。
そしてカメラはその世界を見事に収め、写真はいつでも僕の手の上で微笑みかけてくれます。僕が写真にのめり込んで行くのはほとんど必然的でした。

P1010004_128.jpg


P1010005_128.jpg


僕は金閣寺よりも銀閣寺の方が好きです。どちらかというと、金閣寺は観光地に近いように感じました。それでも京都に行ったら必ず行きますけど。あの山吹色の金閣はやっぱり圧巻です。。。銀閣寺は地味ではあるけど純和風庭園という感じ。自分がもし贅沢にお茶を嗜んでみるのが許されるなら銀閣寺ほど素敵な所はないと思います。2枚目日光をモロに受けて失敗。

P1010014_128.jpg


P1010021_128.jpg


P1010023_128.jpg


P1010024_128.jpg


20061102183926.jpg


20061102183945.jpg


自然の中でも僕は山が好き。大好きです。。山に入るとどんなにしんどくなっても足が勝手に動きます。静かに、しんみりと、深く、深?く。。。
  1. 2006/11/02(木) 18:57:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:2
<<実家で草木を撮りました | ホーム | デジタル一眼レフデビュー? in 鞍馬山 >>

コメント

私も銀閣寺の方が好きだなぁって思ってました(*'‐'*)
SHUNさんもでしたか(^.^)b
  1. 2006/11/09(木) 21:40:25 |
  2. URL |
  3. 泰子 #-
  4. [ 編集 ]

泰子さん、ようこそ!
泰子さんもやっぱり銀閣の方が好き?大阪からは京都が近くていいな~。今頃は紅葉が凄そう。。。
  1. 2006/11/12(日) 00:25:03 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/3-99006afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。