SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

竜吟の滝

暑くなってきましたね?。ちょっと外へ出ると汗ダラダラ・・。遠くの方の景色が陽炎がたってユラユラ見えてると、ぶっ倒れそうになります。
でもなんですかね、最近僕は何となく嗜好が変ってきて、真夏こそ滝のように汗を流しながら自然の中を歩いてみたり、真冬にこそ体が凍てつくような氷点下の山頂へ行ってみたりするのが快感になってきました。「ストイック」という言葉が好きです。(笑)
それは、変化のつけた環境に身を置いてみることで日常生活では思いもつかなかった気持ちや感覚を新鮮に呼び起こしてみたいと思うからかもしれないのですけど。
全てが何でも分かってしまうという錯覚に陥りそうになる自信過剰な現代社会が、僕はある意味で窮屈に感じます・・。与えられることに慣れすぎると人間性というのは退化していってしまうと思うのです・・。「自分も生きているんだ!」と躍動するような瞬間を人は一生のうちに何度経験できるんだろうか。
もっとバカになりきって、もっと要領が悪くて、もっとスローに生きてみる時間が自分には必要かな、と。。。

滝の記事を書きはじめていたのに、全然関係のない妄想をまた始めてました。(笑)
岐阜県瑞浪市にある竜吟の滝へ行ってきました!この辺りは赤目四十八滝や宇津江四十八滝みたいなビックな滝はないのですけど、小規模な滝が散発的に複数あります。岐阜の美濃は水の綺麗な所なので滝や川の見所も多いようです。

竜吟の滝 (1) 1
竜吟の滝のモニュメント。
焼き物の街らしく、全て陶器でできています。↓
竜吟の滝 (2)


竜吟の滝 (3) 3
さぁ!竜吟峡へ入ります。
滝のある場所独特の雰囲気。

竜吟の滝 (4) 4
幾つか道中に転がっているドラゴンの卵。
しかし、このうちの一つがお化け屋敷のアトラクションみたいになっていて、ゴジラみたいな大きな鳴き声と同時に白い光を放って下の写真のような竜が現れます。何も知らずに行くと結構ビビリます・・。(笑) 自然散策を静かに楽しんでいた僕には寝耳に水でした。
竜吟の滝 (5)


竜吟の滝 (6) 6
初めて見えてくるこの滝が「一の滝」。

竜吟の滝 (7) 7
続いて「二の滝」。
滝の撮影はシャッタースピードが命ですね。三脚とNDフィルターが必須です。僕のNDフィルターは絞り2段分の減光効果のやつを使ってます。いつも滝の撮影では他の人よりも遅めのシャッターを切るので絞り3段分ぐらいのにしとけばよかったかな。値段も変らないし。
50Dになってからカメラの液晶画面のサイズが大きくなって画質も精細になったので、滝の水の写りを精密にチェックできるようになりました。同じ位置でシャッタースピードを調節しながら何度も撮って確認できるのは大きいです。以前はここをカンでやってましたから。

竜吟の滝 (8) 8

竜吟の滝 (9) 9

竜吟の滝 (10) 10
「昇竜の滝」という名前。
なので昇竜のイメージで撮ったのですが。。。

竜吟の滝 (11) 11

竜吟の滝 (12) 12

竜吟の滝 (13) 13

竜吟の滝 (14) 14

竜吟の滝 (15) 15
これが竜吟峡の全貌です。
僕は一の滝から入って竜吟湖まで行きました。

Camera
EOS 50D
EOS KissDigital X

Lenses
EF24-105mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM



テーマ:写真で心を癒しましょう♪ - ジャンル:写真

  1. 2009/07/23(木) 23:08:48|
  2. 滝、渓谷、川
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:22
<<なばなの里イルミネーション by Cross Filter | ホーム | 新緑の京都2009 ?>>

コメント

こんばんは

すごい!!
滝、やっぱりこの時期ならですね~
豪快ですね~
焼き物もいいですね~
私も撮りに行きたくなります(*^o^*)
  1. 2009/07/23(木) 23:41:45 |
  2. URL |
  3. kouzi #58xh3OC.
  4. [ 編集 ]

こんばんは☆
おもしろい場所ですね。龍のオブジェが現代っぽいです。たまごの道は結構好きかも。
滝の写真はすごく夏っぽくていいですね☆
なんだか写真からマイナスイオン浴びた気になりそうです^^☆

  1. 2009/07/24(金) 00:16:57 |
  2. URL |
  3. まよまよ #-
  4. [ 編集 ]

竜吟の滝、近すぎて行ったことがありません(笑)

水の流れはシャッタースピード命ですね。
スローシャッターいい感じです!
拝見して滝を撮りたくなりましたね~
ちょっと行ってこようかな・・・。(笑)
  1. 2009/07/24(金) 09:43:32 |
  2. URL |
  3. ponta #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

今年もSHUNさんの滝が見られて嬉しいです~^^
竜吟の滝って文字どおり、ドラゴンがいるんですね。。
緑深くて、すごく涼しそうにも見えますが、やはり歩いてると暑いでしょうね。
SHUNさんは暑くても、ブログ閲覧者の皆さんは、涼を感じてると思いますよ(笑)
昨年の滝も見事だと思ってましたけど、今年は一段と磨きがかかって素晴らしい写真になってますね!
特に11枚目は、こちらまで飛沫が飛んできそうな迫力を感じます。
ドラゴンの光る目・・・画像が大きかったら、たぶんドキっとしたかも(笑)
  1. 2009/07/24(金) 19:55:19 |
  2. URL |
  3. shiho #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんは
瑞浪にこんなところがあったんですね。知りませんでした。
滝や渓谷は、やはり三脚でスローシャッターですよね。
どのお写真からも涼感が伝わってきて、気持ちよかったです。
とくに、9枚目が好きです!
水が流れている部分と溜まっている部分のバランスにびびびっときました~
  1. 2009/07/24(金) 21:26:07 |
  2. URL |
  3. 青流 #7rCFtE8k
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kouziさん

こんばんは!ありがとうございます~
滝の撮影はこの時期が一番味が出ますよね!
清涼感と相まって自分の中では夏の風物詩みたいになってますけど。。
焼き物は町おこしの一環だと思いますけど、ありゃ、ちょっとやりすぎ?(笑)
僕は蛍を撮ったことがないのですけど、蛍の撮影より滝の撮影の方が難関度は低いと思うのですがどうでしょう?
  1. 2009/07/25(土) 22:02:55 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まよまよさん

こんばんは!ありがとうございます!
そう、僕もドラゴンの卵は現地で初めて知ったのですけど、あれだけのものを全て陶器で作っていくというところがなかなか町おこしのいいアイデアだなと思いました。竜吟の滝というイメージから物凄いものを作ってますよね。(笑)
滝は秋にも撮ったことがあったんですけど、やっぱり清涼感を出すには緑とのコラボがいいのかな、と思って撮ってきました。そういってくださると嬉しいです。。
  1. 2009/07/25(土) 22:03:19 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

pontaさん

そうだ、この辺りはpontaさんの庭のようなエリアになるのかな?
滝以外にも美濃の方は森や水の自然風景画が結構いけそうな場所だな、と思うんですけど、どこか穴場はないでしょうかねぇ。。
そうそう、もう一つ気になる滝があるのですけど、そっちの方に「五宝滝」ってありますよね?ここもけっこういけそうな所じゃないでしょうか?せっかく近場にたくさん滝があるのでぜひ狙ってください!
  1. 2009/07/25(土) 22:03:41 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは~♪

shihoさん

行ってきました恒例の滝撮影!
竜吟の滝は古くからのよくある伝説でここに竜神が住んでいたという話から来てるんですけどね。
それにしてもあのモニュメントや卵の作り方は凄いですよね。(笑)嫌いじゃないですけど。
そうそう、汗水流して撮った風景をお茶の間に届ける、というのも良いですね~。(笑)
例年だと大きい滝の場所へ行くので何も考えなくても色んなポイントを撮れるんですけど、ここでは限られた場所をなんとか時間をかけて工夫を試みてたんですけど、そういってくださると嬉しいです!
11枚目はあえて速いシャッターで切りました!それで正解だったですかね?
滝の好きな人のサイトでロムってる人がいるんですけど、兵庫にも良い滝がいっぱいありますよ!
参考までに!↓
http://www2.117.ne.jp/~maruichi/taki_001.htm
  1. 2009/07/25(土) 22:04:05 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

青流さん

こんばんは!
青流さんも美濃の方へのアクセスは簡単でしたね。この辺りは自然風景写真の宝庫にできそうな気がしてたんですけど、漠然と広すぎてネットで探っていてもどこが良いのか絞りきれないのですけど・・。
何か良い情報ないですかねぇ。。
9枚目、ありがとうございます!僕は縦位置での撮り方が苦手で、あまりやらないのですけど、今回の滝のは最初から縦位置をテーマにしてました。そういってくださると嬉しいです!
大きな滝は誰が撮っても同じようになってしまって、どちらかというと僕はあまり面白くないんですけど、渓流の撮影は撮る人によって切り取り方が色々あるので挑戦し甲斐がありますよね。。。
  1. 2009/07/25(土) 22:04:26 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

<追伸>
今日行ってきました~ 竜吟の滝
滝があるようなところですので、楽ではないと思いましたが
明日は筋肉痛!(笑)

五宝滝、八百津ですね。
そのうち撮ってきます!
  1. 2009/07/26(日) 19:01:31 |
  2. URL |
  3. ponta #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

地図で確認して
こんな場所もあったのかと
教えていただきました

ここら周辺はあまり訪れた事が無い場所
渓谷撮影を楽しみながら滝も撮れる
是非とも訪れてみたい場所です
  1. 2009/07/27(月) 04:51:15 |
  2. URL |
  3. 雪だるま #4fG4L4vo
  4. [ 編集 ]

『竜』

滝の名前にちなんでドラゴンの焼き物!
面白いですね。
滝の写真が出てくると思い込んでいたので1枚目の写真にはビックリしました(笑)
9枚目の写真が一番好きです。
流れがあるのに静けさを感じます。
苔が明るく写っているのも良いですね。
  1. 2009/07/27(月) 08:58:53 |
  2. URL |
  3. にゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

この石段と、水の流れに癒されました!!大拍手!
  1. 2009/07/27(月) 13:26:30 |
  2. URL |
  3. min #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

pontaさん

お~そうでしたか!早くも行ってきたんですね!
そうそう、あそこも結構勾配のある所ですよね。(笑)僕は足場が悪い所で変な体勢で撮っていたら腰を痛めて・・。
昨日の午後から一時的に強烈な雨が降りましたけど、そちらは大丈夫だったでしょうか・・。
去年、赤目四十八滝を撮っていて雨が降り出したとたんに水がかなり増水して怖かった思い出がありました。
  1. 2009/07/27(月) 22:03:26 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

雪だるまさん

東海地方は複数の滝が連なるビックな滝が少ないみたいですけど、竜吟の滝は規模的に中級ぐらいでしょうか。美濃方面は山の自然風景が結構良さそうなので開拓してみようと思っているのですが、よく分かりません・・。
日本の滝というのは必ずと言っていいほどそれぞれに神や仏にまつわる伝説がありますけど、ここもそういう歴史の楽しみ方ができる所でした!
雪だるまさんもぜひ。
  1. 2009/07/27(月) 22:03:52 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: 『竜』

にゃんこさん

そう、竜吟の滝というのだから竜にまつわる話があるのだろう、とは思っていたんですけど、ここまで凝っているとは思いませんでした。(笑)
9枚目、ありがとうございます!臨場感を少しでも出そうと、どれも渓流にある石の上を飛びながら足場の悪い所に三脚を立てて撮っているので機材が心配で心配で・・。自分が川に落ちるのは大丈夫なのですが。。

話は変りますけど、今日、花火の話題になった時に、諏訪湖まで花火を見に行く予定だと言ってる人がいたのですが、諏訪の花火大会って、全国的にもかなり有名で規模も超ビックだったんですね。
http://www.suwako-hanabi.com/kojyou/index.html
  1. 2009/07/27(月) 22:04:19 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

minさん

石段を見るといつも思わず写欲がわいてくるんですけど、ありがとうございます!
  1. 2009/07/27(月) 22:04:52 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

諏訪湖の花火大会

諏訪湖の花火大会は、規模が大きく全国的にも有名みたいですね。
1度行ったことがありますが人・人・人…車は大渋滞で大変です。
諏訪湖畔の温泉にでも泊まってホテルの部屋からのんびり見れると良いのだろう
なぁと思いますが、花火大会の日のホテルは1年も前から予約でいっぱいだとか!
花火の写真を撮るのが目的でしたら、やはり湖畔から撮影するのが迫力があって
良いのでしょうね。
人込みの苦手な私は、美ヶ原とか霧ケ峰とか遠くに諏訪湖が見えるくらいのところ
から小さく花火を見るのも良いなと思います。
実際には、当日はどこへも行かず、ケーブルテレビで諏訪湖の花火を見ます(笑)
  1. 2009/07/27(月) 22:24:56 |
  2. URL |
  3. にゃんこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 諏訪湖の花火大会

あ、やっぱりそんなに有名なんだ!車の大渋滞とうのはおそらく地元の人たちだけではないんでしょうね。。。
え?花火当日のホテルの予約がどこも1年前から一杯?それは強烈ですね。
でも、確かにあの諏訪湖の周りには沿岸の道に沿ってたくさんの観光ホテルが並んでいた記憶があります。あのホテルから花火を望んだら最高でしょうねぇ。部屋が1階だったら悲しいけど。(笑)
でも、花火当日は宿泊客もそうでない人もドサクサに紛れてホテルの屋上なんかに上がって見物してるんでしょうね。ついでに温泉に入って帰って行ったりして。そういえば僕は学生の頃、お金が無くてみんなで高級ホテルの温泉に内緒でこっそり入った後に、予約してあったボロボロの民宿に泊まったことがあったしね。
>当日はどこへも行かず、ケーブルテレビで諏訪湖の花火を見ます(笑)
なるほど!でも、それも地元住民しか見れない特権ですよね!
まぁ、僕はそれを聞いて、さすがにそこまでの戦場へは遠征に行けませんが・・。
  1. 2009/07/28(火) 22:23:01 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

滝の写真、迫力があってすごいですね。赤目四十八滝もよかったですが、竜吟の滝もいいですね。
また、映像とか写真の話で盛り上がりましょうねー。
  1. 2009/07/29(水) 22:52:10 |
  2. URL |
  3. みえ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

みえさん

滝の写真、ありがとうございます!
滝は近場でも散発的に結構あるので梯子しながら撮り歩いてみようかな、と思ってるんですけどね。。
そうそう、久しぶりにたーくんとこの間電話しました。ビデオ撮影の計画は進んでいるようですね。
どんな映画が出来上がるか楽しみです。。
  1. 2009/07/30(木) 21:32:04 |
  2. URL |
  3. SHUN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/296-490aa05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。