SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

北国街道 木之本宿   木之本地蔵院


SLびわこ号を撮った木ノ本は北国街道の宿場町でした。風情を残したこの場所を一緒に探索しました。
その中で、一風変わった「木之本地蔵院」というお寺に連れて行ってもらいました。

木之本地蔵院 (1)

なんと!カエルが祭られているお寺です!
色んなお寺があるもんですねぇ。
埼玉へ遠征した時にみたオオカミを祭ったパワースポットの三峯神社というのがあったし、愛知県小牧市には間々観音というオッパイを祭ったお寺がありました。その他、男性器や女性器を祭って豊穣の神とする神社なんかもあったなぁ。
これだけを考えてみても、いかに日本人が特異な宗教観をもってきたか、ということですよね。キリスト教、ユダヤ教、イスラム教から見ると考えられない信仰のあり方です。確かにアジアでは多神教のヒンズー教や仏教もそもそも色んな仏様が集まっていますけど、この何でも身の周りの事象を祭っていくのは日本独特の文化なんじゃないでしょうか。信仰に対して寛容で柔軟だと思います。こういうところが日本で宗教や宗派の戦争が起きなかった要因でしょうね。江戸時代のキリスト教弾圧はあったけど、あれは信仰に対する争いではなくて政治的な意味合いだったから。



木之本地蔵院 (9)







木之本地蔵院 (3)







木之本地蔵院 (4)







木之本地蔵院 (5)







木之本地蔵院 (6)







木之本地蔵院 (7)







木之本地蔵院 (8)








今回の三枚目以降を全てEF50mm F1.8 IIで撮ってます。このレンズもこの日がファイナル撮影になりました。中古でEF50mm F1.4 USMを手に入れました。キヤノンはこの50mmF1.4の後継の噂が何年も前から出ては消えての繰り返しでしたが、僕は待ちきれず、しびれを切らして購入へ踏み切りました。
EF50mm F1.8 IIはキッス時代から使ってきた、現在僕のレギュラーレンズの中では最古参のレンズで、僕はマクロレンズ以外では初の単焦点レンズでした。9年間使用。
価格は八千円台ながら写りは笑えるほどピカ一で、キヤノンユーザーの間では、メーカーはこの格安レンズでユーザーを単焦点の世界へいざなって、次に高級レンズの沼へ誘いこむ「撒き餌レンズ」にしていると言われてきました。
ところが実際に長年使ってきて思うのは、このEF50mm F1.8 IIはこれ自体でとても完成されたレンズでボケ方や、少し絞れば単焦点レンズ独特の切れの良さは全て持っていました。その画質は今回の写真を見ても全くそう感じています。キヤノンユーザーならこのレンズは本当にキヤノンだけの特権とも言っていい単焦点レンズなので、ぜひ使って欲しい一本です。このレンズがあまりにも素晴らしかったので僕はEF50mm F1.4 USMに替えるのがこんなにも遅れてしまいました。



写真 2017-03-23 22 39 59

左が中古で購入したEF50mm F1.4 USMで、右が9年間使用したEF50mm F1.8 II。
若干大きくなりますが、このコンパクトで軽量な設計は機動力を損なわない大きな武器です。シグマのこのスペックのレンズはとんでもなく大きくて重量・・。あれなら僕はどれだけ画質が良くても使いたくないです・・。単焦点レンズは焦点距離を変えて何本もセットでシステムを考えてるのでデカくて重いのはNGですね。
これでEF50mm F1.8 IIも引退ですが、長年愛してきた機材がまた一つ離れていきます・・。
高級レンズにひけをとらない素晴らしい写真を今まで本当にありがとう。感謝以外になにもないです。







テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/23(木) 23:16:20|
  2. 史跡、神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トラックバック

トラックバック URL
http://galaxydawn.blog63.fc2.com/tb.php/1001-fa179fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク