SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

なばなの里 紫陽花  2013  

アジサイはちょっと遅かったんですけど、なばなの里へ行きました。
案の定、開花は終わりがけのメインエリアでしたが、あじさいロードの花たちがまだ開花のピークを保っていたのでメインエリアを全部パスしてここを撮りました。その中でも「ダンスパーティー」だけをしつこく狙いました。


ダンスパーティー  (1)

ダンスパーティーは、ガクアジサイを品種改良した花です。紫陽花らしくない華やかさが綺麗。。




ダンスパーティー  (2)






ダンスパーティー  (3)

ダンスパーティーのブルー。
ピンク(赤)とブルーの2種類の色は紫陽花の基本色ですね。これは花の品種の違いではなくて、土壌がアルカリ性だと赤色の花が咲き、酸性だと青色の花が咲くのだそうです。リトマス紙と逆の結果ですね。





ダンスパーティー  (4)






ダンスパーティー  (5)






ダンスパーティー  (6)






ダンスパーティー  (7)






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/06/28(金) 18:00:38|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

花フェスタ記念公園のバラ  2013     ~ その4 ~



花フェスタ記念公園 2013 (21)

この日は閉園間近の時間まで撮りました。いい感じに西日が使えました。




花フェスタ記念公園 2013 (10)

ここ、鐘が無くなってました。何でだろう?
鐘があった時のこの場所を同じアングルで。




花フェスタ記念公園 2013 (9)






花フェスタ記念公園 2013 (14)






花フェスタ記念公園 2013 (18)






花フェスタ記念公園 2013 (7)

偶然だと思いますけど、衣装とバラの色がマッチ!






花フェスタ記念公園 2013 (15)






花フェスタ記念公園 2013 (20)





テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/25(火) 22:07:06|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

花フェスタ記念公園のバラ  2013     ~ その3 ~

「あいのり」という番組がありました。恋愛番組で、世界を旅しながら参加者同士が告白したりされたりしながら、カップル成立なら二人で帰国。フラれたら一人で帰国という設定。
その番組で、僕のいとこが出演していました。 博士くんという名で登場していた彼は好青年でした。東京大学出身で、そこから博士くんというニックネームがつけられてました。目当ての女の子に不器用ながらアタックする姿は僕も心打たれました。
彼の特技はカメラでした。一眼カメラを番組に持ち込んでお目当ての子を撮りまくるというマニアックなキャラ。(笑)
ところが、その写真を現地でプリントして彼女にプレゼントするという粋な作戦に出ました。その写真はモノクロに仕上げられた素晴らしいカットでした。その当時、僕は一眼カメラに全く興味なかったんですけど、彼の写真の腕に素人ながら感動しました。あれはカッコ良かった。
あれから月日が流れて、彼は今大学院で日々研究に没頭しています。今度一緒に写真撮影に行きたいな、と思って計画中。なかなか忙しくて連絡が取れないので叔母さんに伝えてきました。
僕もカメラ始めたんだ、って知ったらなんて思うかな。それよりも博士くんが普段どんな写真撮ってるのか興味津々。一緒に遊ぶなんて小学生の頃以来。



花フェスタ記念公園 2013 (22)






花フェスタ記念公園 2013 (8)






花フェスタ記念公園 2013 (2)






花フェスタ記念公園 2013 (23)







花フェスタ記念公園 2013 (4)






花フェスタ記念公園 2013 (19)






花フェスタ記念公園 2013 (11)


  - 続く -



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/22(土) 09:23:33|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

花フェスタ記念公園のバラ  2013     ~ その2 ~

美しさを知っている人は醜さも知っている人であり
平和を知っている人は争いとは何かを知っている人であり
穏やかを知っている人は激しさを知っている人であり
思いやりを知っている人は冷たさを知っている人であり
幸せを知っている人は不幸を知っている人であり
善を知っている人は悪が何かを知っている人

この世界は常に二元性の上に成り立ち、どちらか一方だけの存在というのは有り得なく、
一枚のコインに表裏があるように、物事には必ず対極があって存在できる。
人として学ぶことの意味は、この両極であり、
やがて二元性を超えた場所へ価値を見いだせた時、
人は絶対的な愛に包まれる。すなわち、これが禅で言う解脱(げだつ)、涅槃(ねはん)の境地。ヒンズーで言うニルヴァーナ。西洋で言うアセンション。
それは果てしなく遠く、しかしまた、常に目の前に存在していた。
かつて、幾人かの聖人と呼ばれた人がその境地へと入っていた。イエス然り、ブッダ然り。空海然り。
ありふれたカメラのファインダーから覗く世界にそれを見通す目は存在するのだろうか・・・?
わずかでいい。その欠片でも通じていると言うのなら、僕は一生撮り続けてもいい。
写真撮影はスピリチュアル。



花フェスタ記念公園 2013 (1)






花フェスタ記念公園 2013 (3)






花フェスタ記念公園 2013 (6)






花フェスタ記念公園 2013 (12)






花フェスタ記念公園 2013 (13)






花フェスタ記念公園 2013 (16)






花フェスタ記念公園 2013 (17)






花フェスタ記念公園 2013 (5)



- 続く -




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/18(火) 23:24:00|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

花フェスタ記念公園のバラ  2013     ~ その1 ~

先月に行った花フェスタ記念公園。バラがピークを迎えていた5月の下旬でした。
この日は大変暑く、今年初の真夏日を観測してました。花フェスタがある可児市は、日本一暑い多治見市の隣なので特に暑さが激しかったのかもしれません。あの日に腕についた日焼けの跡がまだくっきりと残ってます・・。


花フェスタ記念公園85mm (1)

駐車場にクルマを停めて入場ゲートへ向かう途中で。この日のファーストカット。
さすが花フェスタだと思った瞬間でした。駐車場からこんな良いバラと出会うとモチベーション上がります!





花フェスタ記念公園85mm (2)






花フェスタ記念公園85mm (3)







花フェスタ記念公園85mm (4)






花フェスタ記念公園85mm (5)






花フェスタ記念公園85mm (6)






花フェスタ記念公園85mm (7)






花フェスタ記念公園85mm (8)






花フェスタ記念公園85mm (9)



Camera   EOS 6D
Lens     EF85mm F1.8 USM




- 続く -





テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/15(土) 22:49:02|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013      ~ その5 ~

大会の表彰式。レギュラー参戦してきた故佐藤英吾さんの代役を務めた東野貴行さんが優勝しました。
初の日本開催で、地元大阪出身の東野さんに採点はひいき目だったような気がしました。。でも全国のフリーモトクロスファンたちは東野選手が飛ぶ瞬間は最高潮に盛り上がりました。


RED BULL X-FIGHTERS 大阪2013(18)

大阪城開催らしく、表彰は兜を授与されます。最初、遠くから見たらダースベーダーの仮面かと思った。
今思ったんだけど、ダースベーダーの仮面は日本の兜をモデルにしていたのかな?



RED BULL X-FIGHTERS 大阪2013(21)

X-ファイターズガールも日本開催らしく和服姿。この辺りは、全て世界のファンたちへ向けての演出です。
X-ファイターは世界中の開催地でその国の文化を好んで楽しむという特徴があります。今回の演出も日本人へ向けてのもというより、試合動画を見る世界の視聴者へ向けてのサービスだと思います。



RED BULL X-FIGHTERS 大阪2013(23)






RED BULL X-FIGHTERS 大阪2013(22)






RED BULL X-FIGHTERS 大阪2013(19)










テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/06/14(金) 19:49:36|
  2. エンターテイメント
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013      ~ その4 ~

ちょっとクドくなってきた・・。(汗)


RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (1)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (2)

僕の席の位置からはジャンプしたライダーと大阪城の天守閣をダブらせて撮れなかった・・。
それを一番楽しみにしてたんだけど。もう少し左の位置に座りたかったな。




RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (3)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (4)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (5)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (6)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (7)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (8)










- 続く -  (どんだけ?)

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/06/13(木) 01:29:06|
  2. エンターテイメント
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013      ~ その3 ~

この会場で観戦してる人の中で一眼ユーザーは殆ど見かけませんでした。なので動画撮影をしてる人はたくさんいたけど、こんな風に望遠レンズでスチール写真まで撮った人は誰もいなかったと思います。モータースポーツを撮る人はたくさんいますけど、そのほとんどがオンロードのバイクやクルマのレースで、オフロードの分野を撮ってる人っていないんですよね。自分もモトクロスバイクに乗ってたということもありますが、僕は断然オフロードの方が好きです。クルマのレースを撮る機会があっても、F1やインディカーよりもどちらかといえばラリーを撮ってみたいと思うな。
そしてモトクロスとスチール撮影の2度楽しめたことも、やっぱりカメラ冥利に尽きました!ライダーをズームアップしたカメラで追いかけながらドキドキしました。
僕も動体撮影はよくやる方ですが、瞬間的に被写体と背景の構図を狙うフレーミングは普段、人物を盗撮スナップするのと同じ要領でした。メジロなどの小鳥の撮影に比べたら全然スローです。



RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (3)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (13)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (1)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (4)






          RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (6)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (14)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (16)

この決め技だけど、もしバイクから手が離れてしまったら大事故になります。
こんな技をどうやって練習で習得するんでしょうね?だって、一度でも失敗したら選手生命終わりですよ。




RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013スチール (2)


  - 続く -



テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/06/08(土) 13:56:05|
  2. テーマパーク
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013      ~ その2 ~

後から知ったんだけど、このモトクロスのフリースタイルで日本人でメチャクチャ強い選手がいました 。なんども表彰台に上がっていた日本のエースでした。
しかし、今回の大阪大会の直前に練習中の事故で死んじゃったんだって・・。
こんな過酷な世界でがんばっていた日本人がいたなんて、驚きと同時に生きてこれからも活躍して欲しかった・・。
勇敢だったサムライライダーの死はあまりも惜しいものでした。
ライダーたちは常に死と隣り合わせで、「バイクで死ねるのなら本望だ」と考えているのでしょうか?
ご冥福をお祈りします。




RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (1)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (2)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (3)

この写真だけ見たら事故かと思いますよね。
この体制からちゃんと着地するんだからすごいな・・。




RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (4)

ただ飛んでるだけじゃなくて、バイクをわざと寝かしてるんですよね。
この高さはマンションで言うと3階以上の高さでした。





RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (5)

ここから再びバイクを起して着地体勢に入ります。




RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (6)








RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (7)






RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013 (8)




Camera   EOS 50D
Lens     EF70-200mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4X III



- 続く -







テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/06/05(水) 00:05:30|
  2. エンターテイメント
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013






大阪城公園の西の丸庭園にモトクロスの特設会場を作ってしまうという前代未聞の競技がありました。名前を「RED BULL X-FIGHTERS」といいます。これはレースではなく、モトクロスのジャンプの技を競うものです。世界中を転戦する競技で、今回は日本初でアジア初上陸。日本の大阪城公園が選ばれました。
この競技の会場に共通しているのは、どの国の会場も世界遺産や文化遺産を目の前に望めるということ。中でも僕が大興奮したのは、エジプト・カイロのギザのピラミッドとスフィンクスの前で開催されたレッドブルXファイター2010第2戦エジプト・カイロ でした。今回の日本開催では天下の大阪城をバックに臨みましたが、夜空に飛んだライダーのジャンプがライトアップされた大阪城と見事にコラボされて感動しました!豊臣秀吉もビックリです。
こんな人間離れした競技ですが、世界で転戦するトップライダーに日本人選手がいました。ホームということでこの選手が飛ぶ時は大歓声。そして何と見事優勝してしまいました。まぁ、ホームということで採点もひいきがあったと思いますけど。。
動画はEOS 6DにEF24-105mm F4L IS USMを装着して撮りました。初の動画撮りで慣れなかったのですが、ピントを外したままの場面が多かったので練習の余地あり・・。






続きを読む

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/06/02(日) 18:32:20|
  2. エンターテイメント
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

Instagram投稿写真

リンク