SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

ネコにゃん。。。     ~その3~

5年前に買ったパナソニックのノートパソコン「Let'snote CF-T5」をWindows8にアップグレードしました。ダンロード版が3300円という価格で提供されています。今までのWindowsの販売価格からすると信じられないくらい安いですが、これはマイクロソフトの戦略で、出遅れたタブレットとスマートフォン市場にも同じWindows8を搭載して投入し、一元化したWindowsでユーザーを囲い込むのが狙いです。長年、全く揺るぎない経営をしてきたマイクロソフトのこの動きはコンピュータ業界がいよいよPCから他の市場へ流れ始めていることを浮き彫りにさせました。
で、Windows8になったLet'snoteですが、従来のWindowsから大幅に使い勝手が変わって、少々戸惑います・・。でも今まで以上にスピーディーで快適に動作するのでまだまだ現役であと5年以上は使えると思いました。心配していた周辺機器に使うソフトやドライバもXPやVista用で互換性がありました。むしろ、Windows7で使えなかったドライバが8で復活して使えるようになったものもありました。僕のWindows7のPCが62bitだったということもあるんですけど。
タブレットやスマホが優れているのは持ち運びや携帯性だと思うんです。僕的にはスピーディな作業や確実な操作性は、やっぱりマウスとキーボードを備えたPCに勝るものはないかな、って。特に、文字入力でキーボードを超えるようなツールというのはこの先もおそらく出てこないんじゃないかな・・。キーボードはタイプライターが生まれた時代からすでに存在していて、その歴史は200年ぐらいなんですよね。タッチパネルがこの歴史に終止符を打てたとは僕は思わないです。
それとデータサイズの大きい写真を大量に詰め込んで持ち運ぶ自分には大容量のHDDを積んでるノートPCでないと駄目でした。



ねこにゃん (7)

子ネコがおっぱいを飲んでいたら、ソフトバンクのお父さんが出てきました。・・って、ワンちゃんもいるのか!
17歳の老犬です。温厚な性格で初対面の人間が来ても全く気にしません。
ネコの親子を優しく見守っていました。。



ねこにゃん (13)

色んな猫から遊ばれるんですが、いつもこのワンちゃんは戸惑い気味。




ねこにゃん (11)




ねこにゃん (8)

この写真が僕の中では一番好きでした。犬とネコの親子が一緒に寝ています。
平和ですね。。。



ねこにゃん (9)

気持ちよさそうなところへすぐに寄ってくるのが猫の習性ですね。



ねこにゃん (12)




ねこにゃん (4)









      
      Twitter
  ツイッターもやってます



テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/28(日) 00:47:03|
  2. その他の動物
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ネコにゃん。。。     ~その2~

ネコの写真で卓上カレンダーを作って欲しいと言われたのですが、そういうのはあんまりやったことがなくて、1から作成するのは骨が折れるので、とりあえず簡単に作れるジャストシステムの「ラベルマイティ」を購入しようかと思ってるんですけど、誰か良いソフトを知ってる方がいたら情報欲しいです。(フリーソフトなら尚嬉しいです)
ところで、このカレンダーにするのは良いアイデアだと思いました。おそらく、一眼を持ってる方たちなら皆で旅行とかイベントに参加した時にカメラマンを引き受けると思うんですけど、例えばその写真を来年のカレンダーにしてプレゼントしても結構喜ばれそうですよね。一度見たら終わってしまうアルバムよりも、1年間、毎日写真を楽しんでもらえたらこっちも嬉しいですしね。



ねこにゃん (1)




ねこにゃん (3)

このまま 君だけを 奪い去りたい~♪ (古・・)



ねこにゃん (2)

にゃ~~~



ねこにゃん (10)

ミルクの時間です。



ねこにゃん (5)

甘えん坊。。



ねこにゃん (6)

スヤスヤ。。。



続く



      Twitter
  ツイッターもやってます




「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/23(火) 19:10:03|
  2. その他の動物
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ネコにゃん。。。

友達が、生まれたばかりのペットのネコを撮って欲しいとのことで、喜んで家まで撮りに行きました。
しかし、家に入ってびっくり・・。20匹ぐらいのネコが動物園のように走り回っていました。いや、もう賑やかでした。。



猫にゃん (3)

女子カメラ風に。
部屋にあったぬいぐるみとバスタオルで即興のバックを作ったんですけど、どうも殺伐としていたのでこんな仕上げに。
ホント、子ネコの撮影の難しいこと・・。(泣)
スナップの延長で考えてたんですけど、だいたい僕はいつも相手の動作の一歩先を予想してシャッター切ってるんですけど、この生き物は動きが全く読めない。(笑)
ネコの性格にもよるんだろうけど。


猫にゃん (1)




猫にゃん (2)

ネコが幸せそうに寝ている姿を見ると動物って凄いな、と思います。些細な事で思い悩む事なんてないし、気が大らかです。たとえ足が一本折れて無くなっていても、その身の不幸を恨むことなく自分にできることを精一杯やろうとするだけ。それでも楽天的です。
人間は知的になれることによって、何を得たのだろうか?国際問題なんかを見てると、ある意味ではネコのケンカよりもレベルが低く思えてくる・・。


猫にゃん (4)




猫にゃん (5)





     Twitter
  ツイッターもやってます



テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/20(土) 22:29:18|
  2. その他の動物
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

パワースポット巡りNo.3  in 河口湖浅間神社    ~その2~

神社などを巡る時にその場所の歴史や経緯を調べたりすると、日本にも多くの神話が出てきます。神話というのはルーツが異なる世界各地に伝わる他の神話と色んな共通点があります。エジプトの神々。ギリシャ神話の神々。ヒンズーの神々。アフリカやオーストラリアの原住民に伝わる神々など、一体、世界の神話はどのようにして生まれたのでしょうか。
僕は個人的にはそういう神話をファンタジーの世界として、あるいは、ある程度真実の実話に脚色を加えたストーリーだと解釈していたんですけど、そこに確かな答えを求める必要はないと思います。大切なのはそれぞれのイマジネーションを呼び覚ますことだと思っています。神話もそれ自体に意味があるわけではなくて、そこから感覚的に得られる感性なのかなと。そういうイマジネーションを誘発する力がエネルギースポット(パワースポット)には確かに存在するんです。それは俗に言うご利益とかご祈願という次元の話しではなくて、もっと人間の本質的な部分にかかわってくる大切なことのような気がして。神話を理解するということはそういうことなのかなと僕は思うんです。古代の人達は言葉に頼らない伝達に長けていました。そういう時代から伝わる神話には現代的には理解できない異質な感性や考え方が「象徴」として確かに隠されています。パワースポットへ行ってみたくなるのは、窒息しそうな現代社会の狭い価値観と考え方に一度距離を置いて、タイムスリップしながら古代の世界観へ意識の旅へ行ける楽しさがあるからなんです。パワースポットを巡ることは、まるでパズルのピース(象徴)を拾い集めて自分の中で確かな答えにしていくゲームです。そしてそれは自分自身を取り戻してみようとする試みです。そんな時、ファンタジーと現実の境なんて紙一重です。(笑) こういうことは、どこまでバカになり切れるかでその人の開放された感性と個性が決まってきます。判断を超えたところにしか面白いものはないです。
例えば、僕は写真撮影も同じことだと思っていて、技術や技法を意識するような撮影は本当はまだまだ浅くて、思考やセオリーに惑わされることなく、どこまで自分に正直になれるかが撮り手の写真撮影に一番大切なことなのかな、って。おそらく、これはどんな創作活動をされる人たちにも普遍的な意識ではないでしょうか。結果的な上手い下手という判断はそういう純粋さを邪魔する一番の要因ですよね。そういう判断をし始めた時から僕らは写真撮影の向上にリミッターをかけるようになります。写真をやる人なら誰でも感じたことがあると思いますけど。人間が頭の中だけで作り出す固定的な考え方や答えの判断がいかに非力で役に立たないか、ということの証明です。僕はこういうことが日常生活全てにおいて大規模で起こっているんじゃないのかな、と思うわけなんです。文化的、社会的洗脳が現代人の可能性をどれだけ奪っているのか計り知れないです。残念ですが、社会構造の根本が可能性の芽を摘むように作られてるんですよね。僕自身、そんな環境に染まってしまってる一員ですが・・。



河口湖浅間神社 (7)




河口湖浅間神社 (8)




河口湖浅間神社 (4)




河口湖浅間神社 (11)




河口湖浅間神社 (12)




河口湖浅間神社 (6)



      Twitter
  ツイッターもやってます



  1. 2012/10/19(金) 19:16:57|
  2. パワースポット
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

パワースポット巡りNo.3  in 河口湖浅間神社    ~その1~

奈良天川に続いてパワースポット巡りシリーズ。今回は富士の河口湖浅間神社です。毎回同じメンバーということではなくて、その都度メンツも変わっています。こういうマニアな人が多いということです。(笑)



河口湖浅間神社 (1)




河口湖浅間神社 (13)

まず圧倒されたのが杉の巨木。御神木なのはすぐに分かりましたが、参道に沿ってこれだけ太い杉が立ち並ぶと壮観です。ただ、駐車場の車が入ってしまうところがムードぶち壊し・・。(^^; これがなかったら良い写真になったのに。


河口湖浅間神社 (10)




河口湖浅間神社 (9)



河口湖浅間神社 (2)




河口湖浅間神社 (3)




河口湖浅間神社 (5)

続く



      Twitter
  ツイッターもやってます



テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/17(水) 00:20:04|
  2. パワースポット
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012     ~その2~

なばなの里のダリアコスモスまつりの続きです。


なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (1)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (2)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (3)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (4)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (5)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (6)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (7)




なばなの里 ダリア コスモスまつり2012  (8)

すでにイルミネーションの準備に入っていました。
なばなの里のイルミネーションの電球の数は東海地方最大です。




      Twitter
  ツイッターもやってます



「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/15(月) 21:54:59|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012     ~その1~

台風が去った直後のなばなの里へ行って来ました。ちょっと早いコスモスとダリアを撮りました。
今年はコスモスは開花が遅い上に、台風の被害も結構あって、もうダメなのかと思ったけど、今頃はピークをむかえてるのでしょうか。


なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012 (1)




なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012 (2)




なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012 (3)




なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012 (4)




なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012 (5)




なばなの里 ダリア コスモスまつり 2012 (6)



      Twitter
  ツイッターもやってます



「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/12(金) 22:09:51|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

さようなら 大名古屋ビルヂング    ~その3~

本当に偶然だったのですが、過去写真を探していていたら5年以上前に撮った大名古屋ビルヂングが出てきました。自分で撮った記憶が全然なくて、なんでこんな写真があるのか分からないのですが、exif情報を見ると確かに自分のカメラで撮ってました。お粗末で、とてもアップするような写真ではないのですけど、これも今となっては大切な写真になったと思いました。

2007年2月3日撮影


IMG_1059.jpg

「大名古屋ビルヂング」が点灯! 土岐プレミアムアウトレットの看板がこの頃はコカ・コーラでした。
それにしても酷い写真だけど・・。(汗)  
時期的に、まだ写真のイロハも分かっていなかった頃でした。。でも今以上に写真撮影に夢中で、いつもワクワクしていました。

IMG_1060.jpg




      Twitter
  ツイッターもやってます






テーマ:夜景、イルミネーション - ジャンル:日記

  1. 2012/10/10(水) 22:05:26|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

さようなら 大名古屋ビルヂング    ~その2~

さようなら 大名古屋ビルヂング (1)

桜通りを正面に。
やっぱり左奥に写る名古屋城が異様ですね。(笑) ビル群に混じってポツンと出てます。



さようなら 大名古屋ビルヂング (2)




さようなら 大名古屋ビルヂング (3)





さようなら 大名古屋ビルヂング (6)




さようなら 大名古屋ビルヂング (5)

スパイラルタワーズ。





      Twitter
  ツイッターもやってます


「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:夜景、イルミネーション - ジャンル:日記

  1. 2012/10/05(金) 18:16:18|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

さようなら 大名古屋ビルヂング    ~その1~

仕事帰りに計画して夜景撮影をしてきました。
見納めとなる大名古屋ビルヂングです。もう二度と会えることない風景の記録を写真で残すことは、僕達カメラマンのささやかな使命ですよね。大名古屋ビルヂングに展示してあった50年前の建設当時の名古屋駅前の写真を見て面白かったのです。色んなカメラマンが当時のそれぞれの目的や思いの中で撮影されたのだと思います。当時の写真はモノクロで色あせていて、それがまた時を刻んだ証明でもありました。現在の写真はカラーでデジタル出力になりました。今から50年後の未来には、もしかしたら写真という媒体はなくなっていて、3Dやホログラフィーによる立体的な記録になっているかもしれません。過去を振り返る時、一緒に写真機や映像機の歴史もまた振り返ります。
僕もまた50年後の世代の人に、かつての名古屋駅前の風景を見てもらいたいなと、写真を撮りながらそう思います。たとえ自分がもうこの世にいなくても、写真だけが生き続けてくれてることって羨ましいな、と思います。。



大名古屋ビルヂング (1)

JRセントラルタワーズの展望台からです。
撮影時期が遅かったですね。まだビルに灯りがある頃に撮るべきでした。肝心の「大名古屋ビルヂング」の看板もライトが当たってなくて見えません・・。これが一番残念。
中央奥の背景に小さくピラミッドのようなものが写っていますが、これは名古屋城です。



大名古屋ビルヂング (4)




大名古屋ビルヂング (2)




大名古屋ビルヂング (3)


 続く



      Twitter
  ツイッターもやってます




テーマ:夜景、イルミネーション - ジャンル:日記

  1. 2012/10/02(火) 23:29:29|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

Instagram投稿写真

リンク