SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ヒマワリと新幹線 in 大垣ひまわりランド  2012 ~その3~

大垣ひまわりランドで新幹線の背景に養老山脈が入りました。
このアングル、もう少し狙ってもよかったかなと思いました。実は撮ってる時は全然意識していなかったのですが、写真にして初めてそう思いました。

大垣ひまわりランドと新幹線 養老山脈 (1)





大垣ひまわりランドと新幹線 養老山脈 (2)




大垣ひまわりランドと新幹線 養老山脈 (3)





大垣ひまわりランドと新幹線 養老山脈 (4)




     Twitter
  ツイッターもやってます



「撮影よもやま話へ・・」
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/28(火) 22:18:46|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

大垣ひまわりランド 2012   ~その2~

今年の夏はここ2、3年の猛暑と比べると素直な夏だったと思ったんですけど、どうでしょうか?
お盆を過ぎてから夕方辺りから涼しくなってきまたよね。9月を過ぎても40℃近くまで上がることを覚悟していた自分としては大したことなかったな、と。。
大垣のひまわりを撮りに行った日は暑さこそ異常ではなかったですが、やっぱり日差しが強かった・・。また顔がヒリヒリの真っ赤に日焼けしました。


大垣 ひまわり

カオスの中にも整合性がある、というのが昔から僕の考え方でした。。
写真の構図をとる時も同じ気持ちがいつもあります。無秩序の中に一つの繋がりが見えた時、嬉しくなります。そんな気持ちを写真にできたら楽しいな、って。



大垣ひまわりランド (1)




大垣ひまわりランド (3)





大垣ひまわりランド (2)




大垣、ひまわり






大垣ひまわりランド (5)




大垣のひまわり





大垣ひまわりランド (6)




大垣ひまわりランド (7)




大垣ひまわりランド (8)





      Twitter
  ツイッターもやってます


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/25(土) 15:54:34|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ヒマワリと新幹線 in 大垣ひまわりランド   2012

久しぶりに大垣のひまわり畑へ行きました。ここは休耕田を利用してひまわり畑にしているので、毎年位置が変わります。今年は2009年と同じ場所で、東海道新幹線とコラボできるベストポジションへ回ってきました。


大垣ひまわりランド2012 (1)





大垣ひまわりランド2012 (2)

ヒマワリの開花は時期ではなくて種をまいてからの日にちで決まってくるので、まいたのが遅い場所は秋近くまで咲いてますよね。




大垣ひまわりランド2012 (3)





大垣ひまわりランド2012 (4)





大垣ひまわりランド2012 (5)





大垣ひまわりランド2012 (6)

前回撮った時に後から分かったのですが、すごく貴重な一枚を撮っていました。
それは、今は東海道新幹線から引退した500系とのコラボでした。これを撮影してから半年後に引退を迎えました。
ま、これを評価してくれるのは撮り鉄さんたちだけなのですが・・。(^^; 僕も知らなかったので。





      Twitter
  ツイッターもやってます


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/23(木) 21:45:43|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

熱田神宮

熱田区の1号線を走っていて、久しぶりに熱田神宮へ行きました。

by iPhone


熱田神宮 (1)




熱田神宮 (3)




熱田神宮 (4)




熱田神宮 (2)



      

      Twitter
  ツイッターもやってます




テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/21(火) 22:55:09|
  2. 史跡、神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

名古屋港水族館 2012

利用者さんを連れて名古屋港水族館に今年も行って来ました。
夏の外出は、僕は慣れてますけど相手に負担がかかるので水族館は格好の避難場所です。


名古屋港水族館2012 (1)



名古屋港水族館2012 (2) 

by  PowerShot S100




     Twitter
  ツイッターもやってます



「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/20(月) 02:14:07|
  2. テーマパーク
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

白川郷 夏景色  ~その1~

父が富山へ行きたいと言ったので、先月に父と二人で行った富山旅行で、どうせ北陸へ行くならと、東海北陸自動車道で通り道になる白川郷へ最初に寄りました。白川郷は冬に雪景を撮って以来なので、あの時とは正反対の季節に楽しめました。


白川郷 夏 (1)

合掌造りと背景の山をテーマに臨んでいたのですが、この後どしゃ降りとなる雨雲に遮られてちょっと残念・・。




白川郷 夏 (3)

ここを夏に訪れるのは初めてでしたけど、やっぱり夏には夏の顔がありました。とても緑豊か。。




白川郷 夏 (4)

この撮影ポイントが一番印象的でした。
冬に撮った雪景色と比較すると、まるで違う顔をしています。
あの時は手前が田んぼだということを忘れてしまうほど、とんでもない量の積雪でした。。




白川郷 夏 (5)




白川郷 夏 (6)


小川に川魚が泳いでるのは原風景の典型ですね。




白川郷 夏 (7)

この子たち、外国人観光客です。





     Twitter
  ツイッターやってます



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/18(土) 20:04:32|
  2. 建物
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

天河神社と金峰山寺

天河神社と金峰山寺 (1)

今回のプチ修行ツアーでは、僕の奈良方面でお気に入りの神社とお寺を巡りました。
神社が天河神社(天河弁財天)と言います。草創は飛鳥時代。
メジャーな神社ではないのですが、パワースポットに詳しい方の間では定番になってます。
そもそも蛇の倉を含め天川村全体がパワースポットですが、この辺りに親しむと伊勢神宮や出雲大社などのパワースポットでは物足りなくなるのです・・。本当に磁場の高いスポットというのはだいたい秘境にあります。
個人的な考えですが、大勢の観光客がそれぞれの願い事や欲を持ち込んでしまう有名な神社やお寺というのは、どれだけ神聖な聖地であってもパワースポットではなくなってしまうのではないのかな。皮肉にも、個人の自我の心でそういうエリアに入っても効果はないんですよね・・。感謝の心や奉仕の気持ちなどに限りなく呼応してくれるのがパワースポットだと思います。パワーを得ようとするのではなくて、パワーと波長を合わせるというか。大変難しい概念ですが、これは真実です。どういう原理でそんな現象が起きてるのかまでは分かりませんけど。宗教的な意味合いを言うつもりは全く無いですけどね。こういう所はまだまだ現代のエネルギー科学が追いついていない領域です。優秀な気功師なんかはこういう意味を大変深く理解してます。


天河神社と金峰山寺 (3)




天河神社と金峰山寺 (4)

天河神社は去年に紀伊を襲った集中豪雨の被害に遭いました。那智の滝がある那智大社の方面の被害がニュースで大きく報じられましたけど、実はこちらの方面も相当酷かったらしいです。
写真に写っている赤い橋が氾濫した川の水の水位上昇で浮かんでしまって、位置が大きくズレたほど。
巫女さんの話によると、境内に水が流れ込み、水位が1.5メートルにもなって、社などが水に浸かりました。でも、神棚に灯してあったロウソクのすぐ下のところで水位が収まり、水に浸かっている間もロウソクの炎が消えずに灯り続けたとのこと。。


今年は、先日京都を襲った豪雨で平等院鳳凰堂の庭園の丘が崩れる被害があったようですが、何百年とか1000年以上という年月を生きてきたものでも、天災の前では一瞬で破壊されてしまうんだなぁ、と・・。



天河神社と金峰山寺 (5)



天河神社と金峰山寺 (2)

こちらが吉野にある「金峰山寺」。世界文化遺産に登録されてます。役行者が創立。
手前の木は桜なので、桜の季節は絵になるのでしょうね。





     Twitter
  ツイッターやってます


テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/15(水) 09:38:07|
  2. パワースポット
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

行者祭り in 洞川温泉の温泉街

行者祭りの舞台の一つである洞川温泉という小さな温泉街を行者や地元の村人達が踊ります。
行者祭りとは、役行者が時の権力者にその能力と求心力を恐れられ、冤罪で島流しにされた後、再び晴れてこの大峰山に戻った時、村人たちが熱狂的に出迎えた出来事がルーツとされています。
現在では日本全国に残っている歴史の古いお祭りは文化継承としての意義もありますが、それ以上に地元の観光業や経済効果を期待して仕掛けられた商業的なイベントとしての意味合いが大きいです。
でも、ここのお祭りは決して過去の文化遺産としてではなくて、今でも村人が純粋にコミュニティの中で行なっていて、当時のままの状態で生き続けている天然記念物のようなお祭りでした。本来、お祭りとはそういうもので、人々が集まって賑やかに楽しむという単純な目的のためだけに存在していたものでした。
商業ベースに乗せなければどんなイベントも成り立たなくなった現在においては、本来のお祭りの意義を知っているのはこういう土着の人間だけになってしまったといえるのではないでしょうか・・。

時代劇に出てくる宿場町のような温泉街や宿屋の二階から眺める絵に描いたような情景は、普段の旅行とは一味違った楽しみ方ができます。写真よりも動画の方が雰囲気が伝わると思いました。一緒にいた友人が「千と千尋の神隠しにでてくるような温泉街」と言ってましたけど、まさにそんな所です。



























     Twitter
  ツイッターやってます





テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/08/12(日) 19:28:28|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

山伏 燃ゆ 2

行者祭りの炎が忘れられなくて2投稿目。
僕は、もし天川村で生まれたならば、この五体満足な体に感謝して、喜んで一生を修験道の修行へ捧げたでしょう。。
いや、すでに前世でそんな人生を送っていたのかもしれない。このノスタルジックな気持ちは、かすかに残る記憶の残骸を探そうとしているからなのでしょうか・・。


龍泉寺、行者祭り護摩焚き  (1)



龍泉寺、行者祭り護摩焚き  (2)



龍泉寺、行者祭り護摩焚き  (3)



     

     Twitter
  ツイッターやってます



テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/08/10(金) 23:31:40|
  2. パワースポット
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

山伏 燃ゆ

今年も大峰蛇之倉七尾山(おおみねじゃのくらななおさん)へ行って来ました。
今回も素晴らしい修験道の体験となりました。
修験道とは、山そのものをご神体として、山に籠って己の身体の限界まで鍛え抜いて修行をする日本古来の山岳信仰で、1300年の歴史があります。修験道の開祖は奇妙な伝説で伝わっている「役行者」と言います。この役行者が本当にミステリーな人で、サイキックな能力を持った呪術者でした。この人が開いた修験道の全てがミステリーに溢れています。だけど、僕はなぜかこの修験道にとても惹かれてきました。
修験道で有名な山は全国にありますが、やはり役行者が生まれた奈良県に聖地が集中しています。

行者祭り護摩焚き (1)

夜に護摩焚きが行われ、読経をする山伏を照らす炎がとても印象的でした。
般若心経の読経なら僕も色んなお寺で見たりしてますが、この修験者の読経は独特で、日本の曹洞宗などの僧が唱える般若心経とは全然違います。パワフルでダイナミック。


行者祭り護摩焚き (2)





行者祭り護摩焚き (3)




行者祭り護摩焚き (4)




    般若心経と山伏 動画

iphoneで撮りました。夜の動画は無理かな、と思いましたけど、意外に健闘しています。

  



   ほら貝と山伏 動画

何かの合図で一斉に山伏がほら貝を吹いた時に、まるで狼の群れが夜空に吠えているかのように響きました。




     Twitter
  ツイッターやってます

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/08/06(月) 00:37:31|
  2. パワースポット
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
次のページ

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。