SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

ある日のある風景 No.3    ~オアシス21の花々~

オアシス21花の季節
by iPhone



ささやかではありますがこの時期はオアシス21にも季節の花が飾られます。

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2012/05/31(木) 00:37:10|
  2. ある日のある風景。。  
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ある日のある風景 No.2  ~ミッドランド スクエア4F~

ミッドランド スクエア
by iPhone


夜23時のミッドランドスクエア。ほとんど誰もおらず。。
あのミッドランドスクエアでも夜は閑散とするんですね。
久しぶりにここの展望台から夜景を撮りたくなりました。


テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2012/05/29(火) 00:42:08|
  2. ある日のある風景。。  
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

信州の初夏 in 乗鞍高原の水芭蕉  ~その2~

日本人にはかつて自然崇拝という文化がありました。仏教が伝わる以前、さらに古神道よりももっとはるか昔の時代です。各地に残る巨石などの痕跡を見ると、それが非常に高度なスピリチュアル文化だったということが分かります。シャーマニズムのような宗教現象が日本にもあり、右脳的な感覚が現代人よりもはるかに優れていたと僕は想像します。日本だけではなくて世界中の古代遺跡を見ると必ずと言っていいほど自然と調和した文化であり、驚くほど正確な天体観測や暦と一体になった壮大な宇宙観で社会を形成していました。人間も地球に生息する一生物であることに変わりはないわけで、そのシステムの外で生きられると考えるのは人間の幻想に過ぎません。それでも強引にそのエゴを押し進めれば、あらゆる不調和(災害や異常気象など)が起こってきて当然です。こういうことに気が付くためには古代人たちの叡智が必要なんです。そういう意味では古代人の方が現代人よりもはるかに理にかなっていました。原始的で野蛮なのは我々現代人の方なんです。映画「アバター」のストーリーは本当に良くできたメッセージだと思いました。製作したジェームズ・キャメロン監督は偉大だと思いますね。大切なことを散りばめながらエンターテイナーに乗せて伝えようとする人は真のクリエイターだと思います。アバターは続編が製作に入ってるようです。
現代人にとって「自然」とは、大切なメッセージでもあります。そこに身を置くことで感じる自分のエッセンスのルーツを確かめられる数少ない機会がそこにあります。

乗鞍高原の写真の続きです。
当日の乗鞍は天気の移り変わりが激しく、快晴だったと思ったら数時間後には雨が降ってきたり、再び晴れ間が見えてきたりと言う感じで。でも、特に自然がある場所というのはそうだと思うけど、晴天ばかりが情景の顔ではなくて雨天であったり曇った様子も必ず何かしらの心に響くものが現れてきますよね。自然が織り成すさまざまな顔の一つの側面として全体の中で感じることが大切なんだと思いました。ネイチャーフォトグラファーの方たちはこのことを踏み込んで理解しているのでしょう。だからあそこまで過酷な環境でも撮り続けたくなる衝動に駆られているんだと思います。自然の素晴らしさが「笑顔」だけではないことを知っていなければあんな写真は撮れないです。


乗鞍高原の初夏 (1)

乗鞍の休暇村を出てすぐの山道。



乗鞍高原の初夏 (2)



乗鞍高原の初夏 (3)

夏は緑に覆い尽くされる歩道。
信州の新緑はまだ少し先です。


乗鞍高原の初夏 (4)

雨が降り出した頃。少しの間雨宿りをして再び歩き始めました。
しんみりとした山道。。


乗鞍高原の初夏 (5)



乗鞍高原の初夏 (9)


乗鞍高原の初夏 (6)



乗鞍高原の初夏 (7)



IMG_3061.jpg



乗鞍高原の初夏 (8)



IMG_7938.jpg



テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/26(土) 09:33:20|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

信州の初夏 in 乗鞍高原の水芭蕉  ~その1~

久しぶりに信州遠征に行ってきました。信州は去年の秋に友達と温泉旅行に行った以外は実に5年ぶりの撮影となりました。最近は遠征と言えば京都や奈良の神社仏閣にのめり込んでいたので。
僕は元々は自然風景写真に憧れてスチールカメラの世界に入ったので、もう一度原点に戻って撮ってみようというのが今回の旅のテーマでした。

いきなり動画で。。。(動画の右下にある「チャンネルの品質」からハイビジョンの画質に設定できます。)



感激でした~
そもそも僕は水芭蕉の花を1、2回ぐらいしか見た記憶がなかったのですが、この群生を見たときは胸が躍りました。
鳥のさえずり、小川の水音、澄んだ空気の匂い。久しぶりということもあったのですが、とにかく行く先々の風景が新鮮でした。


もう一本水芭蕉の動画。思わず独り言をつぶやいてしまってるのは聞き流してください。(^^;




乗鞍高原の水芭蕉 (1)




乗鞍高原の水芭蕉 (2)



乗鞍高原の水芭蕉 (3)



乗鞍高原の水芭蕉 (4)



乗鞍高原の水芭蕉 (5)



      Twitter

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/24(木) 00:43:44|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

安城産業文化公園デンパーク  ~その3~

デンパークの続きです。

デンパーク (15)

すごいスピードで風車が回っていたのですが、羽が止まったように写りました。回ってるところを意識して撮ったんですけどね。SPが速過ぎた。


デンパーク (11)



デンパーク (12)



デンパーク (14)



デンパーク (16)



デンパーク (17)



IMG_8155のコピー


     Twitter




「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/19(土) 21:06:22|
  2. テーマパーク
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

安城産業文化公園デンパーク  ~その2~

名古屋の「ランの館」が経営困難に陥っているみたいです。 もしかしたら廃止になる可能性もあるとか・・。
最近愛知県のテーマパークが入場者が少なくて喘いでいます。名古屋港のイタリア村が廃止になった時はショックだったし、リトルワールドが危ないという噂もよく聞くし。テーマパークは写真を撮る人たちにとっても貴重なスポットになりますからね。寂しいことです。
デンパークは大丈夫なんだろうか?


デンパーク (6)



デンパーク (7)



デンパーク (8)



デンパーク (9)



デンパーク (10)

この一枚だけiPhoneで撮影。


デンパーク (13)


     Twitter







「撮影よもやま話へ・・」

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/15(火) 00:52:37|
  2. テーマパーク
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

安城産業文化公園デンパーク  ~その1~

久しぶりにデンパークに行ってきました。デンパークは愛知県安城市にある第三セクターのテーマパークです。
多角形農業を推進している安城市がお手本にしているのがデンマークということから、その名前にちなんでデンマークの「デン」と「パーク」でかけているらしいです。
公園内は特にデンマーク風というわけではありませんが、少しだけエキゾチック感を楽しめます。


デンパーク (1)

メガ紫陽花。。。


デンパーク (2)


デンパーク (3)



デンパーク (4)


デンパーク (5)


      Twitter



テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/12(土) 22:27:36|
  2. テーマパーク
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

母の日

写真 12-05-11 20 09 54のコピー

この時期、通りを歩けばいろんな店で目にする母の日のプレゼントの広告。
でも・・・・

2年前の5月。僕は母の日にプレゼントを購入して贈った。
それが母の日にプレゼントできる最後の年になるだろうことが分かっていた。すでに余命は一年を切っていた。
「お母さんありがとう」
このたった一言のメッセージカードで母への感謝の気持ちを伝え切ることなどできるわけがなかった・・。
華やかで優しい包装と綺麗なカーネーションの花が痛烈に切なく見えてきた。



「お母さんありがとう」

母の日がこんなに切ない日になるなんて思ってもみなかったよ。

今はもう前向きに生きてるよ。だけど街に溢れ返る母の日のポスターはなんか無情に見えてくるよね。

亡くして初めて気がつく感謝があったよ。5月はそんな後悔に苛まれるようになっちゃった。

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2012/05/11(金) 23:03:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ある日のある風景。。  in 神宮東公園(熱田区)

新緑の美しさに思わず街路樹や公園の木々に目が向く今の季節。
陽光を反射した若葉の黄緑色は見ていて気持ちがいいです。初夏ですね。。
植物たちの生命の息吹を感じます。


名称未設定 1
by iPhone



Twitter





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/09(水) 18:12:35|
  2. ある日のある風景。。  
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

姪の十三参り

十三参りという行事があることを初めて知りました。(^^;
姪が13歳のお祝いに稲沢市にある国府宮神社でお参りした時の写真。記念になるだろうと思い、いっぱい写真を撮りました。
まだついこの間までオムツしてたような感覚なのですが。。兄貴夫婦が忙しいときは僕もよく保育園へ迎えに行ったりして小さい頃からずっと成長を見守ってきました。もう中学生か・・。
良い思い出になりますように。叔父さんに撮ってもらった思い出も忘れずにね。。


姪の13参り (1)

自然な感じのスナップを狙っていたのですが、カメラを意識してなかなか絵になるような表情やしぐさをしてくれなかったので、全てのカットで強引にポーズをとらせました。(笑)


姪の13参り (2)

とにかく今が一番恥ずかしがる年齢だから、なかなか注文通りにポーズとってくれなくて撮りづらかった。
また、そういうちょっとはにかんだ表情がこれで良かったのかな、と写真を見て思いました。
そういう初々しい年頃もあと数年の間だけだから。(笑)


姪の13参り (4)



姪の13参り (5)



姪の13参り (6)



姪の13参り (7)







テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2012/05/08(火) 00:12:50|
  2. ポートレート
  3. | トラックバック:1
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
次のページ

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク