SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

新緑の京都 2009

今年も新緑の京都を撮りに行きました。関西に引っ越した兄のところを経由で何度も行って、しかも2台のカメラで撮ってるので、順番が色々で整理がとんでもないことになっていました。いつどこで何を撮ったのか、神社仏閣の名前が何だったのかメチャクチャ。相変わらず整理が下手なもので・・。

2009新緑の京都 (1) 1 狸谷山不動院

神聖で静寂・・。
この日はゴールデンウィーク初日でした。他の観光地は人でごった返している頃。
しかし、ここはまるで結界が張ってあるかのように人を立ち入らせない場所・・。
日の差し込み方が神々しかった。。
狸谷山不動院は曼珠院へ行った時に偶然現地で見つけた所でした。

2009新緑の京都 (2) 2 狸谷山不動院

2009新緑の京都 (3) 3 詩仙堂
紅葉で有名な詩仙堂。僕はここは初めての拝観でした。前から訪れてみたかった場所で、ようやく来られました。
いきなり満開のキリシマツツジに迎えられてワクワクしました。

2009新緑の京都 (4) 4 詩仙堂

2009新緑の京都 (5) 5 詩仙堂

2009新緑の京都 (6) 6 円光寺
円光寺(圓光寺)です。モミジの新緑が大変綺麗でしたが、やはりここも紅葉が有名です。

2009新緑の京都 (7) 7 大原
途中から急遽関西のオフ会に飛び入り参加!大原はオフ会で撮りました。

2009新緑の京都 (8) 8 毘沙門堂
ここもオフ会で撮りました。この時に、このお寺の存在を初めて知りました。

2009新緑の京都 (9) 9 醍醐寺の五重塔
去年、醍醐寺は放火があって一部文化財を焼失したとニュースで見てドキッとしましたけど、せめてそれが五重塔でなかったのが不幸中の幸いでしょうか・・。無事見ることができて良かった。

Camera
EOS 50D
EOS KissDigital X

Lenses
EF24-105mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
EF24mm F2.8
スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/24(日) 21:25:47|
  2. 史跡、神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:20

花フェスタ記念公園のポピー 2009

花フェスタでのポピーのエリア。ここもバラまつりが開催中の同時期に賑わう場所です。ポピーは時期的にバラよりも少し早いですね。
ここも相変わらず迫力がありました!自分的にはバラよりもこちらの方が印象に残ったかな。。

2009花フェスタ記念公園のポピー (1) 1
これ、凄いですよね。。。(笑)

2009花フェスタ記念公園のポピー (2) 2

2009花フェスタ記念公園のポピー (3) 3

2009花フェスタ記念公園のポピー (4) 4

2009花フェスタ記念公園のポピー (5) 5

2009花フェスタ記念公園のポピー (6) 6

2009花フェスタ記念公園のポピー (7) 7
花の祝福ですね。いい感じのお二人です。盗撮したこの写真を送ってあげたい気持ちです。

2009花フェスタ記念公園のポピー (8) 8

2009花フェスタ記念公園のポピー (9) 9

2009花フェスタ記念公園のポピー (10) 10

2009花フェスタ記念公園のポピー (11) 11

Camera
EOS 50D
EOS KissDigital X

Lenses
EF24-105mm F4L IS USM
EF24mm F2.8
SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/22(金) 20:24:25|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

花フェスタ記念公園のバラ 2009

薔薇の季節になりました。早速今年も岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園へ向かいました。ここは今年で3回目の撮影になりました。
広大な敷地の公園に約7,000品種という類を見ない数で咲くバラ園で、何度行っても無尽蔵に撮影材料が見つかります。。

この日はkissDXも動員したんですけど、50Dと比べてカメラの絵作りが全然違うことが初めて分かりました。メカ的な詳しいことは分からないんですけど、以前からDIGICのチューニングの仕方はバージョンアップされるごとに変っている、ということだけは聞いたことがあったんですけど、そのせいなのかな。RAWで微調整しても同じにできないレベルなので気になりました。自分が下手なだけかもしれませんが。どちらか一方のカメラだけで撮る分には問題ないんですけど。

2009年 花フェスタの薔薇  (1) 1
描き途中のキャンバスや絵の具はあちこちにあるのに、描いている人が一人もいなかったのが異様な感じでした。休憩しに行ったのでしょう。

2009年 花フェスタの薔薇  (2) 2

2009年 花フェスタの薔薇  (3) 3

2009年 花フェスタの薔薇  (4) 4

2009年 花フェスタの薔薇  (5) 5

2009年 花フェスタの薔薇  (6) 6

2009年 花フェスタの薔薇  (7) 7
これは恋人の聖地というタイトルの作品でした。ま、よくカップルがイチャイチャ鐘を鳴らすのを見たことがあるのですが、誰もいないのを見計らって少しだけ鳴らしてみたら予想以上にデカイ音が鳴り響いて慌てました。
気がついたらいつの間に来てたのか、後ろで次の順番を待つカップル達が僕を静かに見守っていました。。。

2009年 花フェスタの薔薇  (8) 8

2009年 花フェスタの薔薇  (9) 9

2009年 花フェスタの薔薇  (10) 10

2009年 花フェスタの薔薇  (11) 11

IMG_3033のコピー 12
アンネがナチスの追手から隠れて身を潜めていた所に咲いていたバラの子孫だとのこと。

2009年 花フェスタの薔薇  (12) 13
アンネの日記には、とても15歳の少女とは思えないような哲学的な思想がいたる所にちりばめられていますね。

2009年 花フェスタの薔薇  (13) 14

2009年 花フェスタの薔薇  (14) 15

2009年 花フェスタの薔薇  (15) 16

2009年 花フェスタの薔薇  (16) 17

2009年 花フェスタの薔薇 (17) 18

Camera
EOS 50D
EOS KissDigital X

Lenses
EF24mm F2.8
SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/19(火) 22:43:26|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:14

廃屋に咲く菜の花

新しいカテゴリに「廃屋」というのを追加しました。
変な路線へ目覚めそうです。(笑)

廃屋に咲く菜の花 (1) 1
汚いものを撮ってみるのは、とにかくアプローチが難しそうですよね。花を入れてしまったのは逃げ道かもしれません。
自分は廃屋と菜の花のコントラストに惹かれて撮ったんですけど、廃屋だけを単体で撮るとなると、かなり明確な作意や洞察が要るな、と実感。
・・・そうでないと、ただグロいだけの写真になってしまいそう。。

廃屋に咲く菜の花 (2) 2
あ、ヤバ・・自分の車が写ってた。気がつかなかった。
確かにボロいけど、さすがに愛車を廃屋のアクセントにはしたくありません。

廃屋に咲く菜の花 (3) 3

廃屋に咲く菜の花 (4) 4

廃屋に咲く菜の花 (5) 5

廃屋に咲く菜の花 (6) 6

廃屋に咲く菜の花 (7) 7

廃屋に咲く菜の花 (8)

廃屋に咲く菜の花9

Camera
EOS 50D

Lens
EF24-105mm F4L IS USM

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/17(日) 20:15:41|
  2. 廃屋
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

彦根城の夜桜2 お堀編

彦根城の夜桜の続きです。
今度はお堀中心で。彦根城の桜は本当に見事でした!美しさでは僕の地元の名古屋城を凌いでいたと思います。それから夜桜でここを狙ったのも正解でした。
彦根城には玄宮園という有名な庭園があるのですが、紅葉の時期にライトアップをしていたことを覚えていたのですが、桜の季節は残念ながら無し。園内には桜が無いからだとは思うのですが、新緑のライトアップでもよかったんですけど。(^^; 今年の紅葉まで待つとしよう。

彦根城、堀の夜桜 (1) 1

彦根城、堀の夜桜 (2)  2

彦根城、堀の夜桜 (3) 3

彦根城、堀の夜桜 (4) 4

彦根城、堀の夜桜 (5) 5
なんと!白鳥を発見!
レンズもちょうどさっき広角から標準へ換えたばかり。いつもこんな風だと助かるのですが。。
今、旧カメラのkissDXが遊んでいるので、同じく遊んでるレンズのSIGMA18-200mmを装着してスナップ用カメラにしようかなぁ。手持ちの死んでる機材を有効利用してあげないともったいない。

彦根城、堀の夜桜 (6) 6

彦根城、堀の夜桜 (7) 7
もしかしてこの白鳥は煌々と照らされるライトアップで時間感覚が狂っちゃったのかな・・。

彦根城、堀の夜桜 (8) 8
彦根城は堀への桜の映り込みが特に目玉ですね。通り行く人たちも感嘆の声をあげていました。。
先ほど撮った白鳥は、この写真の中央左に写っている小屋の中で寝ています。

彦根城、堀の夜桜 (9) 9

彦根城、堀の夜桜 (10) 10

彦根城、堀の夜桜11 11

Camera
EOS 50D

Lenses
EF24-105mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

  1. 2009/05/14(木) 22:46:24|
  2. | トラックバック:0
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

彦根城の夜桜1

忌野清志郎さんが亡くなりましたね。自分の好きな人がまた一人亡くなりました。先月に親戚の叔父さんも亡くなりました。叔父さんは何をしても器用にこなし、博識で好奇心が旺盛で話が面白く、性格が明るくて生涯を少年の心のままに若々しく生きた人で、僕の憧れでもあり尊敬もしていた人でした。
誰でもいつかは死が訪れるのは当たり前で、僕自身は死そのものに対する恐怖というのはありません。でもこの世で誰かが亡くなれば、二度と生きてその人と会うことがないことへの淋しさが出てくるのは当然ですね。
写真を撮るようになってから、自然の摂理にも関心が出てきました。
四季が巡り、たくさんの動植物たちの生命サイクルが循環してドラマができる。誕生も美しければ、やがて寂しく葉を落としたり産卵を終えて果てていく姿も素晴らしい。どのようなシーンでも感性さえ研ぎ澄ませればそこに感動や美しさを見出すことができる。悲しいことも無駄なこともない。これは写真から学び始めた一番大きい財産。本来、あらゆる物事というのは全てそうなのだと信じてる。悟りを開いたような達観した賢者たちは昔から皆そう言ってきたから。そこまで分かるには自分はまだ未熟だけど。
人間だけが特別なのだと考えるのは明らかに狭い見方で、実はそれもまた同じ。地球の自然サイクルの中で同じように循環していく。起こっていることはただそれだけ。それが同じように美しく見えてこないのは、人間社会というフィルターを通して自分が生み出す欲求や願望などのエゴが物事を複雑にしているから・・。

告別式を終えてすぐに兄の引越しを手伝いに彦根に行きました。その日の夜に彦根城へ向かいました。桜が満開を迎えた時期に亡くなるなんて叔父さんらしい、粋な感じがしました。。

彦根城の夜桜 (1) 1

彦根城の夜桜 (2) 2

彦根城の夜桜 (3) 3

彦根城の夜桜 (4) 4

彦根城の夜桜 (5) 5

彦根城の夜桜6 6

Camera
EOS 50D

Lenses
EF24-105mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM






テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/11(月) 23:04:23|
  2. | トラックバック:0
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ

毎年ゴールデンウィーク前後になると満開になる「なんじゃもんじゃ」。誰でも初めてこの花の名前を聞いた時、本当なのか疑わなかった人はいなかったでしょう。(笑)
なんじゃもんじゃは通称で、正式名称はヒトツバタゴですね。愛知県植木センターを初めて訪れた6年前、ちょうどこの花が満開で、おかしな名前とインパクトのある木の容姿が印象に残っていました。
なんか難しそうな花でしたけど、とりあえず植木センターに向かいました。しかし、今日は強風で苦労しました・・。

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ [1] 1

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ (2) 2
雪をかぶったようにふんわりと白く咲く姿が美しく、遠くから見るとワタのように軟らかく見える花ですが、近くでよく見ると硬質な感じなんですよね。

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ (3) 3

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ (4) 4

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ (5) 5

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ (6) 6

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ7 7

愛知県植木センターのなんじゃもんじゃ8 8

Camera
EOS 50D

Lenses
SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/09(土) 01:42:26|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

平安神宮の桜

最近、兄のいる彦根まで行く機会が増えて、滋賀県まで行ったならもう少し足を延ばして京都へ寄って撮影をしてくるというパターンになりました。ちょうど桜が咲く頃、平安神宮とのコラボができました!
しかし、あの平安神宮の庭園に咲く壮大な桜がある平安神宮神苑のエリアは予約制ということを現地で初めて知り、入ることができず・・。目の前まで来ていながら見ることができず。必ずリベンジすることを誓って平安神宮を後にしました。
それでも相手は天下の平安神宮。庭園は入れなくても被写体として不足はなくて、さすがオーラを感じました。
これが初の平安神宮撮影。兄のアパートを拠点にして早朝を狙いました。ここへ来るのは小学校の修学旅行以来でした。

平安神宮の桜 (1) 1

平安神宮の桜 2 2

平安神宮の桜 (3) 3

平安神宮の桜 (4) 4
写ってるのは桜ではなく、おみくじなのですが。。。

平安神宮の桜(5) 5

Camera
EOS 50D

Lenses
EF24-105mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

テーマ:canon EOS 50D - ジャンル:写真

  1. 2009/05/07(木) 00:20:17|
  2. 史跡、神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

輸入住宅展示場にて

兄が滋賀県彦根市で住宅展示場の店長をしています。東急ホームの傘下の「ミルクリークホームズ」という輸入住宅を販売している会社です。
新たに彦根展示場の独自のホームページを作成するということで、その写真撮影に僕も加わりました。身内が使う商用写真ということで今回はかなり張り切りました。
色んな発見のあるすごく勉強になる撮影でした!

ミルクリークホームズ1 1
以前、ログハウスの展示場の撮影をした時に、豊富な被写体がありながら展示品という都合上、勝手に移動することができずに苦労しましたけど、今回は撮りやすいように自由にアレンジをさせてもらえて楽しかったです。

ミルクリークホームズ2 2

ミルクリークホームズ3 3

ミルクリークホームズ4 4
商用撮影と普段の趣味の撮影を比べると、同じ撮影ポイントでも微妙に主題が変ってくるような気がしました。

ミルクリークホームズ4.5 5

ミルクリークホームズ6 6

ミルクリークホームズ5 7

ミルクリークホームズ7 8

ミルクリークホームズ8 9
夜の撮影です。
兄の同僚の方が、ご自身の家族を思いながら、「休日の前の夜に子供が寝静まってから嫁さんと一緒に映画を見てくつろぐようなイメージで撮れますか?」と言われて挑戦してみたのがこれ。難しくて撮りながら汗が出ていました。(笑)
グラスの他に、もう一つか二つぐらい味のあるアクセントを入れた方が良かったかなぁ・・。

ミルクリークホームズ9 10

ミルクリークホームズ10 11

ミルクリークホームズ11 12
ガレージはお父さんの趣味のスペースですね。

ミルクリークホームズ12 13
完全に洋風の家ですが、和風の部屋もあります。
居酒屋の個室でこんな雰囲気の所がよくありますよね。

Camera
EOS 50D
EOS KissDigital X

Lenses
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
EF24mm F2.8
EF50mm F1.8 II

テーマ:canon EOS 50D - ジャンル:写真

  1. 2009/05/05(火) 02:13:46|
  2. 商用撮影
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。