SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

白鳥庭園のユリカモメ

名古屋港までイルミネーションを撮りに行った日、昼間に熱田区の白鳥庭園でユリカモメを撮りました。ここはどうやら毎年冬になるとユリカモメが決まって訪れているみたいです。野鳥は狙って行っても現れないのがオチで去年は散々フラれましたけど、必ずいるという所は助かります。
去年もここでこの鳥を撮って、その可愛らしい目にハマッてしまったのですが、久しぶりにお目にかかれて楽しかったです。

これで今年最後の投稿となります。今年は本当にたくさんの方にご訪問をして頂いて、たくさんのコメントをありがとうございました!写真を通して繋がる友達に心から感謝しています。来年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
それでは皆様、よいお年を!!

2008白鳥庭園のユリカモメ1 1

2008白鳥庭園のユリカモメ2 2

2008白鳥庭園のユリカモメ3 3

2008白鳥庭園のユリカモメ4 4

2008白鳥庭園のユリカモメ5 5

2008白鳥庭園のユリカモメ6 6

2008白鳥庭園のユリカモメ7 7

2008白鳥庭園のユリカモメ8 8

2008白鳥庭園のユリカモメ9 9

2008白鳥庭園のユリカモメ10 10

2008白鳥庭園のユリカモメ11 11
餌は鯉とユリカモメで同じものだから奪い合いです。どこの世の中も競争率は激しい。

2008白鳥庭園のユリカモメ12 12

2008白鳥庭園のユリカモメ13 13

2008白鳥庭園のユリカモメ14 14
サザンカが見頃を迎えていました。

2008白鳥庭園のユリカモメ15 15

2008白鳥庭園のユリカモメ16 16

2008白鳥庭園のユリカモメ17 17

2008白鳥庭園のユリカモメ18 18

カメラ
EOS 50D
レンズ
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/27(土) 21:06:09|
  2. | トラックバック:0
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

2008年 タワーズライツ

なんか、世界的な不況がとんでもない方向にいっていますね・・。恐慌の粋に完全に入っていますけど。僕ら、こんな風にのんきに写真を撮っていてもいいんですかね?こういう時だからこそ息抜きが必要?
なんか最近、いろいろと慌しくて精神的にピリピリしています・・。すごくストレスになっています。その上、僕は職人時代から含めて製造業の現場一筋の仕事をしてきたんですけど、来年から初めて外回りの業務もやることになりました。そういうのが気持ち的にすごい負担になってるんですよねぇ。自分に上手くやれるんだろうか・・。

今年は12月のスケジュールが厳しいので、平日の夜ばかり狙ってイルミネーションを撮りに行っていました。人が少なくなる平日の夜もいいもんだな、と思います。4箇所撮りに行って一番印象に残ったのは名古屋駅前で恒例になったイルミネーションのタワーズライツ。最近はイルミネーションの凄さが電球の数に比例していく、というような風潮がある中でタワーズライツだけは個性的なイルミネーションがあっていつ行っても新鮮でした。
いよいよこの場所もメインエリアでの三脚使用が禁止になりました。知らずに使っていて、途中から手持ちに切り替え。これだけカメラ人口が増えて三脚を使う人が増えてきたならやむを得ないと思います。邪魔になる前に危険ですね。
ダラダラアップで行きます。

2008タワーズライツ1 1

2008タワーズライツ2 2

2008タワーズライツ9 3
都会のイルミネーションという感じ。。

2008タワーズライツ3 4

2008タワーズライツ4 5

2008タワーズライツ5 6

2008タワーズライツ6 7

2008タワーズライツ7 8

2008タワーズライツ8 9

2008タワーズライツ10 10

2008タワーズライツ11 11

2008タワーズライツ12 12

2008タワーズライツ13 13

2008タワーズライツ14 14

2008タワーズライツ15 15

2008タワーズライツ16 16
名古屋駅前の新ビルのスパイラルタワーズの近くのイルミネーション。
場違いなサンタ。どこ走ってんねん!(笑)

2008タワーズライツ17 17

カメラ
EOS 50D
レンズ
EF24-105mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:イルミネーション - ジャンル:写真

  1. 2008/12/22(月) 21:32:22|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

実家の草木 2008年冬

先週の週末に実家へ帰りました。年末前のこの時期は家族みんなで庭の剪定と掃き掃除をやります。田舎なので庭から出る落ち葉や剪定した枝のゴミの量は半端ではありません。
あ?ぁ、今日も撮りに行けなかったなぁ・・。と諦めながら一応カメラと数本のレンズだけを持っていったのがラッキーでした。掃除を時々サボりながらシャッターを切って忙しかった?。自分がカメラ持っていたら撮るな、と言われても不可能です。(笑)
夏に花の撮影以来、久しぶりにマクロレンズを使いました。やっぱりこのレンズも欠かせないアイテム。

2008実家の草木1 1 南天
南天の実です。

2008実家の草木2 2 真弓

続いて真弓の実。最近はどうやら僕は赤い色に目がないようです。(笑)
真弓は、花は地味なのに実をつけるこの時期になると真っ赤に目立って存在感を増します。

2008実家の草木3 3 真弓

2008実家の草木4 4 真弓

2008実家の草木5 5 真弓

2008実家の草木6 6 柿の木

今年も柿が豊作でした!僕の実家には種類の違う柿の木が4本あります。毎年大量の柿がなり、近所や親戚や知り合いに配ります。僕にとって柿は小さい頃からとても身近な存在で、今でもスーパーで柿を見るとノスタルジックな気持ちになって実家へ帰りたくなります。写真のような光景が好きなのです。。。

2008実家の草木7 7

朝、掃除を始めて夕方になるまで、一日中ずっとこの鳥が一羽だけ僕たちの仕事を眺めて遊んでいました。近づいても逃げないんです。僕たちが移動をするとこの鳥も一緒に飛んできて近くの枝にとまって眺めているのでした。最後の方は可愛くて仕方がありませんでした。ウソみたいな話ですが本当です。一体なんだったのか今でも不思議です。ちなみにこの鳥の名前はなんなんでしょう?

2008実家の草木9 8

2008実家の草木8 9

2008実家の草木10 10

2008実家の草木11 11

2008実家の草木12 12

2008実家の草木13 13

2008実家の草木14 14

手を延ばすと触れるんじゃないかと思うくらいの距離。この鳥も全て70ミリの単焦点マクロレンズで撮っていることを考えると、いかに近づいても平気だったかが分かっていただけると思います。ノートリミングです。

IMG_1711.jpg 15

IMG_1767.jpg 16

カメラ Canon EOS 50D
レンズ SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2008/12/17(水) 22:23:18|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

なばなの里イルミネーション 「冬華の競演」

今年もイルミネーションの季節になりました。夜景撮影の被写体には外せない被写体ですね。
なばなの里のイルミネーションは東海地区最大級。電球の数は合計450万球!毎年使い回しできる道具なので年々増えいきます。
ここを撮ったのは先月の秋の京都遠征の前でした。この時期のなばなの里は京都の紅葉スポット並に殺人的に混みます。週末は付近の国道1号線が数キロに渡って大渋滞。辿り着いても入場券を買うのに長蛇の列。入場しても園内は修羅場です。(笑) なので、平日の夜に仕事が終わってから直で出撃をしました。ここは本当に平日に行くに限ります。

なばなの里2008ノーマル1 1

なばなの里2008ノーマル2 2
僕はこのエリアが一番好きかな。

なばなの里2008ノーマル9 3
あの三角の正体はこんな風。網でできたとんがり帽子に下からいろんな色のライトを照らしているという、いたってシンプルな作り。

なばなの里2008ノーマル4 4

なばなの里2008ノーマル3 5

なばなの里2008ノーマル5 6
・・ったく、どこ行ってもカップルばっか!

なばなの里2008ノーマル6 7

なばなの里2008ノーマル7 8
「光の回廊」というエリア。200mにわたって続きます。ここだけで使われている電球は120万球。

なばなの里2008ノーマル8 9

なばなの里2008ノーマル10 10
紅葉がまだ始まった直後の頃だったので綺麗な鏡池が見られました。こういうのは映りこんだ紅葉のほうが綺麗ですね。

なばなの里2008ノーマル11 11
いつも思うんですけど、円盤型UFOみたいですねぇ。

なばなの里2008ノーマル12 12

なばなの里2008ノーマル13 13

なばなの里2008ノーマル14 14

なばなの里2008ノーマル15 15

カメラ
Canon EOS 50D
レンズ
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
EF24mm F2.8


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/13(土) 10:25:14|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

そうだ 京都、行こう。in東福寺?南禅寺

今年の紅葉も終わりました。自分の今年の紅葉撮影は京都ばかりでした。(笑)まだまだ行き残した所がいっぱいあるので来年もまたこんな感じになりそうですけど。
今回は3連休を使っていったのですが、これが予想以上に観光客が集まってしまったようで、京都の紅葉スポットの各所はどこもパンクをしていたと思います。意外にも紅葉の時期でも京都市内の道はそれほど渋滞をしないということを経験上知っていて今回も車で出かけたのですが、今回は勝手が違いました?。結構移動時間でロスをしました。渋滞と駐車場確保の問題はどこでもそうですが、僕は最近、小型の折りたたみ自転車を買おうかと思ってるんですけどね。遠くに車を止めて現地まで自転車で走れたらいいな、と思って。色んな観光スポットやイベント会場に足を運びましたけど、渋滞や駐車場の問題を解決するためにはこれが一番!

伏見稲荷神社1、2008 1 伏見稲荷大社

伏見稲荷大社は紅葉とは関係のない所です。ここは自分が今までに行った神社の中で一番好きだった所。思い入れが強かったのです。東福寺から近いということで朝一で行きました。
伏見稲荷大社は全国に数万ともあるといわれる稲荷神社の総本山です。

伏見稲荷神社2、2008 2 伏見稲荷大社

紅葉の時期のここは観光客は少なめ。やっぱり京都には人ごみよりも静寂が似合います。
しかし、これが一ヵ月後の初詣の時期になると一気に逆転して人でごった返します。
ここは全てkissDXで撮ったんですけど、ノイズが急に気になってくる・・。

伏見稲荷神社3、2008 3 伏見稲荷大社

東福寺2008、1 4 東福寺

凄い人!建物が支えきれなくて壊れるんじゃないかと思うほど。これはこれで絵になりますね。(笑)

東福寺2008、2 5 東福寺

東福寺2008、3 6 東福寺

東福寺2008、4 7 東福寺

東福寺2008、5 8 東福寺

東福寺2008、6 9 東福寺

東福寺2008、7 10 東福寺

南禅寺2008、1 11 南禅寺

風情のあるお寺の中に忽然と姿を現すこの京都らしくないレンガ造りの水道橋が凄く印象的です。琵琶湖から水を引いていたのだそうです。
ちょっと二日連チャンの疲れが出てきたんで、写真撮るのをやめてしばらくゆっくりを歩きながら眺めていました。

南禅寺2008、2 12 南禅寺

南禅寺2008、3 13 南禅寺

南禅寺2008、4 14 南禅寺

南禅寺2008、5 15 南禅寺

京都の紅葉は以上でした?

カメラ
Canon EOS 50D
Canon EOS KissDigital X
レンズ
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2008/12/09(火) 21:13:30|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

トップガン!! in 岐阜基地航空祭2008

ちょっと紅葉ばかりでマンネリしてきたので、趣向を変えて。。。
紅葉がピークを迎えていた頃、貴重な時間を使って今年も岐阜基地航空祭へ行ってきました。
まずはユーチューブのBGMをどうぞ。。↓映画「トップガン」の主題歌です。(笑)


「トップガン」は自分の中の心に残る名作の一つでした。これを見てトム・クルーズのファンになりました。
曲を流しながら写真を見てくださると嬉しいです!会場の緊張感と超ド迫力にぴったりの曲です。

岐阜基地航空祭2008 1

1岐阜基地航空祭2008 2
やっぱりこのイベントのクライマックスはブルーインパルスの曲技飛行!
航空自衛隊の現役戦闘機パイロットの中から特に有能なメンバーが抜擢されて3年間の猛特訓を積むのだそうです。

2岐阜基地航空祭2008 3

3岐阜基地航空祭2008 4

4岐阜基地航空祭2008 5
5岐阜基地航空祭 6

6岐阜基地航空祭 7

7岐阜基地航空祭 8
よく見ると、煙を出しているのは左だけなんですね。二本出すこともできるというわけですね。

8岐阜基地航空祭2008 9
今度は全機裏返り?

10岐阜基地航空祭2008 10

11岐阜基地航空祭2008 11
実はこのカットが一番難しかったのです。双方から飛んでくる飛行機を同じフレームに入れるのにタイミングが許してくれる時間は0コンマ何秒の世界!連写で撮ると二枚目以降は完全にピントを外すので一撃必殺でいきました。ほとんどまぐれ・・。

9岐阜基地航空祭2008 12

12岐阜基地航空祭2008 13
これは国産の戦闘機ですね。大きさが全然違う。

13岐阜基地航空祭2008 14
プロペラ双発機

ここへ撮影に来るマニアたちは機材に数百万円ぐらいかけているだろうと思う人がゴロゴロしています。
それ、本当に写真を撮る道具?と聞きたくなる代物。(笑)

カメラ
Canon EOS 50D
レンズ
EF70-300mm F4.5-5.6 IS USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/04(木) 19:46:56|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

そうだ 京都、行こう。in円山公園?清水寺の紅葉

京都の紅葉の続きです。撮った写真が大量で、じっくりと現像や整理をする時間もなくて、フォルダに埋もれて見逃してる写真がおそらくあるんだと思いますけど、とりあえずサムネイル表示の写真からシャッターを切ったときに印象に残って記憶に残っていたのを摘んでみました。
出かける時は勿論風景写真を撮る目的で来るんですけど、それでも現地で出会う思いがけない光景を写真に収めるときって楽しいです。それが旅の道中だと撮影の過程そのものが面白さの一環になってきました。

円山公園1 1 円山公園

円山公園2 2 円山公園

いつ来ても、ここにあるモミジの木には鳩がとまっています。

円山公園3 3 円山公園

坂本竜馬像

円山公園4 4 円山公園

円山公園5 5 円山公園

知恩院1 6 知恩院
イチョウの葉って、散っても綺麗ですね。

二年坂 7 二年坂

八坂の塔 8 八坂の塔

清水寺1 9 清水寺

このダイワハウスの気球船は全国を飛んでませんか?地元で僕は見かけたことがあるんですけど。

清水寺2 10 清水寺

清水寺3 11 清水寺

外人さんの海外旅行の方でした。夢中で撮っておられました。

清水寺ライトアップ1 12 清水寺ライトアップ

去年も撮った清水寺のライトアップ!
この日は新カメラの高感度撮影の試し撮りも兼ねて、全て手持ちで行きました。
全てISO3200。それでもブレを大量に出しました・・。
色々やってみて思ったのは、やっぱり僕は夜景撮影は基本的に三脚を使った絵のほうが好きです。長時間露光の味というのは高感度撮影ではどうやっても出せません・・。これからどれだけカメラの性能が上がっても、これだけはおそらく超えられない壁だと思いました。

清水寺ライトアップ2 13 清水寺ライトアップ

清水寺ライトアップ3 14 清水寺ライトアップ

清水寺ライトアップ4 15 清水寺ライトアップ

清水寺ライトアップ5 16 清水寺ライトアップ

sRAW(710万画素)



カメラ
Canon EOS 50D
Canon EOS Kiss Digital X
レンズ
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
EF24-105mm F4L IS USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2008/12/01(月) 22:42:41|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。