SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

そうだ 京都、行こう。in大原三千院の紅葉&舞妓さん

先週末の3連休の二日を使って再び京都へ行ってきました。今回は地元でカメラを持ってる友達と一緒に京都入りをして、更に関西のブログ仲間のshihoさんとshihoさんのお友達と合流して、計4人で京都を半日撮り歩きました。同じ場所から他の人の撮り方や実際に撮られた写真を見るのも面白かったです。やっぱり写真には個性が出るんだと改めて納得。。shihoさん、皆さんお疲れ様です!
写真は前回行った大原三千院と今回行った左京区中心に撮ったスナップの舞妓さん。
ところで、今年のJR東海の京都のCMは大原三千院が舞台でした。味のあるCMです!これを見ると思わず行きたくなります!→JR東海のCM
ただ、こんなに静かな紅葉は観賞出来ないですけどね。(笑)

大原三千院の紅葉1 1 大原三千院

大原三千院の紅葉2 2 大原三千院

大原三千院の紅葉3 3 大原三千院

大原三千院の紅葉4 4 大原三千院

大原三千院の紅葉5 5 大原三千院

大原三千院の紅葉6 6 大原三千院

大原三千院の紅葉7 7 大原三千院

大原三千院の紅葉8 8 大原三千院

大原三千院の紅葉9 9 大原三千院

新カメラの導入で、特に今回はスナップの撮影を試してみたくて楽しみにしていました。シャッターを切ってから写るまでのタイムラグと、切り終わってから次へのスタンバイまでの時間が非常に短くなりました。
一年で一番人が多くなる秋の京都は撮影には困難を伴いますけど、逆にスナップのシャッターチャンスは増えてきます。
舞妓さんを狙いました!

京都の舞妓さん1 10 東山区の舞妓さん

京都の舞妓さん2 11 東山区の舞妓さん

京都の舞妓さん4 12 東山区の舞妓さん

京都の舞妓さん5 13 東山区の舞妓さん
この方たちは観光客でした。一時間をかけて衣装とお化粧をしてもらったのだとか。どの方が本物で、どの方がそうじゃないのか分からないです。
すいません、とても綺麗でいい顔していたので載せてもらいます!

京都の舞妓さん6 14 東山区の舞妓さん

京都の舞妓さん3 15 清水寺の舞妓さん

カメラ 
1?9 Canon EOS KissDigital X
10?15 Canon EOS 50D
レンズ
EF24-105mm F4L IS USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2008/11/25(火) 22:29:21|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

CANON EOS 50D

連休を使って、再び京都へ行ってきます。
新カメラを大好きな京都で投入。機種はCANON EOS 50D。ミドルクラスのカメラです。猛スピードで操作やボタン配置、新しい機能を勉強しました。いきなり大切なロケーションで使いこなせるかなぁ・・。
それにしても、物凄く安かった。僕が今まで使ってきた初級者用カメラの二年前に買った値段を下回っていました・・。すごいスピードでカメラの低価格化が進んでます。

IMG_2266.jpg
お気に入りのレンズを付けて。やっぱりこのカメラの方がよく似合うな。。。

P1010009.jpg
大きさの差は歴然・・。左が今までのカメラ。こんなデカくて重いカメラを使えるのか?

P1010004.jpg
  1. 2008/11/21(金) 19:11:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

巡礼の秋・・・ in 比叡山延暦寺の紅葉(西塔、東塔地区)

比叡山延暦寺。ここは聖地であると同時に、一方で日本のお寺史上、稀なぐらい影を落とした悲劇の場所でもあります。織田信長の延暦寺焼き討ちは自分が知ってるのとはまるでスケールの違う大変な大惨事だったのです。

『合図とともに鬨の声をあげながら、織田勢は攻めかかった。見つけられた者は僧俗、老若男女構わず無差別に殺された。山頂においても徹底的な破壊と殺戮が行われ、根本中堂をはじめ、4、5百という堂塔坊舎の全てに火がかけられた。殺された者は3、4千人(諸書によって違いがある)にものぼり、比叡山は累々たる死体で埋め尽くされたという。この放火と殺戮と奪略は4日間続けられた。』(ネットから引用)

堂塔坊舎が400?500棟この時に焼失したとすると、僕が今回比叡山で見たお寺のおそらく10倍ぐらいの規模だと思います。比叡山に延暦寺を建てた最澄は平安時代より前の生まれだから、延暦寺の歴史は信長が生きた時代から遡って1000年ぐらい前です。それをためらいもなく焼き払うことのできた信長は奇人と言えるかも・・。そして現代の時代は信長が生きた時代からたったの400年あまりです。
近江の辺りを歩いて初めて知ったのですが、信長は当時、他にも各地でことごとく1000年級のお寺の焼き討ちをやりました。この時に失った歴史的文化遺産・・。ん?残念。
ちなみに、僕は信長の軌跡をたどって安土城跡へ遊びに行った時に、石段に石仏が使われていたのを発見しました。攻め滅ぼされたどこかのお寺の廃墟から運び込まれたのでしょう。よりによって人が踏み歩く所に・・。
恐るべし、織田信長!

#8298;日吉大社1 1 日吉大社

坂本ケーブル駅2.2 2 坂本ケーブル
ケーブルカーで登ってきました。

東塔根元中堂3 3 東堂 根元中堂
お寺の中心地となる東堂。穏やかで美しい風景に、当時の地獄絵図など想像できません。

東塔根元中堂4.4 4 東堂 根元中堂

西塔6 5 西塔

西塔7 6 西塔

西塔8 7 西塔

山道6 8 山道
延々と山道の上り下りを繰り返しました。疲れはしたけど楽しかった。

山道7 9 山道

山道14 10 巨木
杉の巨木が石碑を飲み込んでいます。かなり昔からこうなってるんでしょう。

山道13 11 山道

比叡山山頂4 12 比叡山山頂
ようやく山頂に辿り着きました。

比叡山山頂5 13 山頂付近

西塔常行堂10 14 西塔 常行堂

阿弥陀堂11 15 阿弥陀堂

阿弥陀堂12 16 阿弥陀堂

使用レンズ 
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
EF24-105mm F4L IS USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2008/11/21(金) 00:12:13|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

巡礼の秋・・・ in 比叡山延暦寺の紅葉(横川地区)

12日、13日と有給をとって紅葉を撮りに行ってきました。もう、行きの高速を走りながら興奮して鼻血出そうなくらいワクワクしてました。結局有給をとったのは今年初めて。一年で11日も持ってるのに使ったのは2日だけだった・・。
向かった先は前から一度行ってみたかった比叡山延暦寺。初めて訪れました。そしてサブスポットとして近い距離にある京都大原三千院の合計二箇所。
天台宗、比叡山延暦寺と言えば、織田信長に焼き討ちをされたお寺、ということを学校で習った以外はほとんど知識がなかったのですが、道中さまざまな資料を見ながら初めて知ったのは、ここは特に日本仏教に関して大変な歴史的文化遺産だったということでした。その存在感は高野山真言宗以上だと思いました。
ある程度予想はしてましたけど、比叡山延暦寺が途方もなく広くて山のあちこちに寺が散らばっているということを現地で初めて知って、ひたすら巡礼の山登りを一日中したのでした。帰ってきてからも、しばらく足が少し痙攣してました。(笑)

横川地区紅葉1 1
夜が明ける前に滋賀県入りをして待ちました。奥比叡山ドライブウェイから朝霧の景色。。気持ちの良い朝でした。

横川地区紅葉2 2  横川中堂

朝霧の中から撮り始めました。
ここでよく見かけたのは、プロのカメラマンとその助手の方の二人組み。それを4組ぐらい偶然に出会いました。どの方も結構なスパルタ式の教え方で助手をシゴいていました。プロカメラマンへの道も厳しい・・。
全然僕と違うアングルばかりで狙っていましたけど、もし僕が助手だったら発狂されてるのかなぁ・・。
やっぱり写真は撮りたいように楽しく撮りたいですよね。(^^;

横川地区紅葉3 3  横川中堂

横川地区紅葉4 4  横川中堂

横川地区紅葉5 5  横川中堂

お地蔵様に付いている落ち葉は演出です。ちょっとわざとらしい?(笑)
っていうか、無礼千万ですよね・・。

横川地区紅葉6 6  横川中堂

横川地区紅葉7 7  横川中堂

IMG_1871.jpg  8  横川中堂

横川地区紅葉9 9  横川中堂

横川中堂 のお堂の中。撮影がOKという珍しいお寺。
中では厳かにお坊さんがお経を上げていましたけど、さすがに恐れ多くてカメラを向けることはできない。

横川地区紅葉10 10  横川の鐘楼

まだまだ巡礼の旅は続くのでした。。。

使用レンズ
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF50mm F1.8 II


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2008/11/15(土) 22:03:06|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

いよいよフォトブログやアルバムをやってる人たちの投稿が紅葉一色になりつつありますね。。秋の紅葉は写真を撮る人ならジャンルを問わず誰でも撮りたくなる被写体ですね。僕は初めてカメラを手にした頃がちょうど秋だったので、毎年この時期になると一区切りになって、一年で練習した成果を紅葉撮影で試してみたいという気持ちになります。いや?早く撮りたい!しかし今週末もまた日曜辺りが雲行き怪しいですが・・。

ハロウィンの夜のイベントの連続です。
場所は名古屋港の工場が立ち並ぶ一角にポツンと現れる名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネットという所。 一年を通して季節の花を楽しめる所でした。
ハロウィンのイベントが開催されているということで訪れたのですが、ここは夜になるとカボチャの演出が全くなくなってライトアップのみになってしまいました・・。それでもここは夜間営業が期間限定となるので夜景撮影に専念して周りました。ここもランの館に劣らず夜の撮影が最高?!楽しかったです。

ブルーボネットの夜景1EF24-105mm 1

ブルーボネットの夜景2EF-S10-22mm 2
この施設の夜景を前から一度撮ってみたいなぁと思っていたので念願がかないました。

ブルーボネットの夜景3EF24-105mm 3
ハロウィンの催し。

ブルーボネットの夜景4EF-S10-22mm 4
施設の中は早くもツリーが飾られてました。今は下にカボチャが飾られてハロウィンバージョンでしたが、おそらくクリスマスになったらこのままバージョンを変えるだけでしょうね。(笑)

ブルーボネットの夜景5EF24-105mm 5

ブルーボネットの夜景6EF24-105mm 6
それぞれの季節に訪れても面白そうな所。

使用レンズ
2、4 EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
残り EF24-105mm F4L IS USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:夜景 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/12(水) 19:58:38|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ちょっと今から・・

今日、明日とちょっと写真とは関係ない用事で出かけてきます。10時に出るのに寝坊をしてしまい、ネットする時間がなくなってしまいました・・。(^^;ゆっくりと皆さんのところに遊びに行きたかったのですが。。それとレスも途中ですいません・・。
帰ってきてからゆっくりと遊びに行きたいと思います!
                                    SHUN
  1. 2008/11/08(土) 09:55:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

ランの館でハロウィンキャンドルナイト

名古屋にある「ランの館」で先月の終わりに開催されていたハロウィンキャンドルナイト。意外にもなかなか日本ではハロウィンのイベントで盛り上がる所がないような気がしたんですけど。まぁ、これはキリスト教国のイベントですけど。仏教国にもハロウィンとかクリスマスみたいなビックイベントがたくさんあったら面白いのにねぇ。そうなったらハイブリット宗教国の日本は年中イベントだらけです。

ハロウィンと言えばやっぱり夜のイベントですよね。ちょっとイタズラっぽく楽しませるところが面白いです。この日、久しぶりに夜景で狙いました。楽しかったです。。。ランの館へ来るのは去年のイルミネーションの撮影以来、一年ぶり。

ランの館ハロウィン1EF24-105mm f4L IS USM 1

ランの館ハロウィン2EF24-105mm f4L IS USM 2

ランの館ハロウィン3EF24-105mm f4L IS USM 3

ランの館ハロウィン4EF50mm f1.8 4
どれも怖そうで怖くないところがいいですよね。

ランの館ハロウィン5EF50mm f1.8 5

ランの館ハロウィン6EF50mm f1.8 6

ランの館ハロウィン7EF50mm f1.8 7

ランの館ハロウィン8EF-S10-22mm 8

ランの館ハロウィン9EF-S10-22mm 9

ランの館ハロウィン10EF-S10-22mm 10

ランの館ハロウィン11EF24-105mm f4L IS USM 11

使用レンズ 
1?3、11 EF24-105mm F4L IS USM
4?7    EF50mm F1.8 II
残り    EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:夜景、イルミネーション - ジャンル:日記

  1. 2008/11/07(金) 00:06:50|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

木曽三川公園の菊

3連休が始まりましたね。僕は紅葉を追いかけて遠征をしたいな、と思っていたんですけど、今の時期、紅葉の撮影は山岳方面になってしんどいのでパス・・。先週富士山へ行ったばかりなので。

木曽三川公園の菊を撮りに行きました。菊の花は開花が秋なんですよね。
僕の実家の近所には菊の栽培農家が幾つかあるんですけど、そこではハウスの中で「電照菊」といって、夜でも照明で明るくすることで開花時期をコントロールして年中出荷できるようになっていて、それを子供の頃から見ているせいか、菊の花を見てもどうも季節感を感じません・・。

木曽三川公園の菊1EF24-105mm f4L IS USM 1
お約束の噴水から。ここはイベントごとに景色がガラリと変わりますね。
やっぱり菊にもいろんな種類があります。

木曽三川公園の菊2EF24-105mm f4L IS USM 2
男の子の視線の先には・・・!

木曽三川公園の菊3EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM 3

木曽三川公園の菊4EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM 4

木曽三川公園の菊5EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM 5

木曽三川公園の菊6EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM 6
今更なんですけど、この菊はどうやってこんな垂直に植えられてたんだろう。何にも考えてなかった。

木曽三川公園の菊7EF70-200mm f4L IS USM 7
お茶目なワンちゃんを発見!

木曽三川公園の菊8EF24-105mm f4L IS USM 8
スケボーをやってる兄ちゃん達を撮らせてもらいました。声をかると気前よく応えてくれて、カッコいいパフォーマンスをサービスしてくれました。僕がブログにアップするよ、と言ったらお礼に僕が撮影してる所をビデオで撮ってユーチューブにアップしてくれるそうです!
スケボー仲間の間ではビデオで撮影をして、それをユーチューブにアップして技を競い合うのが流行っているみたいです。どんな趣味も今やインターネットが表現の場として活躍しているんですね。
僕のブログを紹介しておいたんですけど、辿り着くことができたらぜひ足跡が欲しい!

木曽三川公園の菊9EF24-105mm f4L IS USM 9

木曽三川公園の菊10EF24-105mm f4L IS USM 10
これ、スケボーが裏返っています。足を使って空中でスケボーを回転をさせて、着地する瞬間に体を乗せるんですよね。
神技でした。しかし、この遊びは一歩間違えば大怪我です。

使用レンズ
3?6 EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
  7 EF70-200mm F4L IS USM
残り EF24-105mm F4L IS USM


掲示板があります
ご訪問足跡一口コメントも歓迎です!「拍手」へお願いします↓

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/02(日) 22:56:01|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク