SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

尾張津島 天王祭り

僕の生まれた地元の方で有名なお祭りなんですけど、天王川公園という所で毎年恒例の天王祭りに行ってきました。藤が咲く頃には多くのカメラマンが集まる所です。
で、狙っていた夜の撮影ですけど、ブレたブレた!めちゃくちゃです。(笑)動いている船をスローシャッターで切るなんて不可能では?
被写体ブレはカメラやレンズに搭載されてるブレ防止機能でも防げないはず。。どうしようもないのかな。
とにかく絞り開放にして感度を上げて行きました。ほぼ全滅です。予想はしてましたけど、予想通りになっちゃいました。あはは!

でもお祭り自体は良かったです。このお祭りに来るのは高校以来かなぁ。懐かしかったです。今も昔も若い人でごった返すのは一緒。はしゃいでる中学生や高校生の若者達を見て、当時の自分の思い出にオーバーラップしていました。。。

IMG_3601_800.jpg


IMG_3621_800.jpg


テーマ:祭りの風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/31(火) 20:12:14|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:10

船頭平河川公園の蓮

前回行った時に人間を全然恐がらないアヒルの群れに遭遇して自分と一緒に撮った船頭平河川公園。蓮の花がここでも綺麗に咲いてました。
あーるわいさんにアドバイスを受けたソフトフォーカスのテクニックを早速試してみました。。。

20070726221514.jpg


かなり日陰の花で、更にコントラストを上げて強調していた花があったのでこれを題材にして。もう少しぼかしても良かったかなぁ。
あぁ。。。やっぱり綺麗。なんか幻想的。こんな写真をソフトフォーカスで仕上げようとは考えてませんでした。あーるわいさんに感謝です。

IMG_3506_800.jpg


IMG_3517_800.jpg


蓮の種類によって似たように見えても違った顔になってきますよね。面白かったです。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/07/26(木) 22:23:23|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:8

森川花はす田の蓮 2

先週行った森川花はす田によく晴れた週末に行ってきました。今日も晴れすぎて花びらに反射した光を抑制するのに苦労しました。液晶モニターを見ただけではなかなか分かりづらくて、写真にして初めて失敗していることに気が付きます。。
でも、今週は台風で被害にあった蓮も復活していてようやく蓮田らしくなっていて楽しかったです?。

20070724195643.jpg


IMG_3483_800.jpg


今週も買ったばかりの望遠レンズ、タムロンのAF70-300mmF/4-5.6DiLDMacro1:2(Model A17)一本で撮りました。単焦点のマクロレンズも持って行ってるんですけど、この望遠レンズの描写があまりにも綺麗なので使う機会がなくなってしまいました。

IMG_3505_800.jpg


最近本当にいい天気が続いてますね。。。青空が広がってました。

IMG_3528_800.jpg


IMG_3539_800.jpg


強い光を使って日陰と直射日光の対照的な蓮を二枚撮りました。

20070724195843.jpg


蓮の花にソフトフォーカスはよく似合うんですけど、どうも僕ではまだ上手く使いこなせません・・。

楽しみにしていた蓮の撮影。天気が悪かったり台風が来てメチャメチャにされたりして欲求不満だっただけに、水を得た魚のようにはしゃいでました。(笑)

テーマ:癒される写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/24(火) 20:12:46|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:9

神戸ハーバーランドとヴィーナスブリッジの夜景

夜の撮影に最近行ってないなぁ、と思ってどこかいい旬のロケーションを探してます。。。
夜景といえば、先月に撮り溜めた写真の中で神戸の夜景を狙った時の写真が埋もれてました。神戸には先輩がいて、ちょっと相談があって向かいました。神戸に来て夜景を撮らない手はないと思ったので少々無理をして夜までねばったのですが、そのちょっと前に行った横浜のみなとみらいの夜景が衝撃を受けるほど素晴らしかったで、ここ神戸の港がかすんでしまうほどでした。なのでボツにしてたんですけど、でも時間を置いて思い出すと、ハーバーランドもやっぱり素晴らしい所だな、と思いました。近い距離にあるし、ぜひまた挑戦したいと思います!

IMG_2138_edited-1_800.jpg


IMG_2152_edited-4_800.jpg


IMG_2164_800.jpg


20070719192548.jpg


IMG_2170_edited-1_800.jpg


このポートタワーは季節によって閉館時間が変わるんですけど、この時は9時に閉館で、ギリギリ間に合わなかったんです・・。もう5分早く来ていたら間に合ったのに。5分ぐらい融通を利かせてくれ?。名古屋から夜景を撮りに来たんです、と哀願すれば良かった。それにしても9時とはちょっと早くないのかなぁ。(泣)ポートタワーからの展望をメインに考えていたので、ショックでした。必ずリベンジをしたいです!

IMG_2181_800.jpg


最後のはヴィーナスブリッジの展望台から。展望台からの夜景は冬の方が空気が澄んでいて撮りやすかった気がします。

テーマ:兵庫・神戸の風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/19(木) 20:03:37|
  2. 夜景、イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:12

カメラバック

僕も色々と機材が増えてきたんですけど、今までは簡単なリュックに詰め込んで、現地ではウェストポーチに入れ替えてなるべく身軽な状態で撮影に臨んでましたけど、レンズが増えるとなかなかコンパクトに持ち運ぶことが難しくなってきました。欲張って手持ちのレンズを全て持ち運ぶからなんですけど・・。(^^;
そこで、色々ネットで調べていたんですけど、なかなか見つからなかったんです。あのカメラマン独特の四角くて大きいショルダーバックは肩がコリそうだし、カッコ良くない。。第一にファインダーを覗いてしゃがんだり中腰になったりするのに邪魔になりそうだから・・。荷物を下において撮影に専念すればいいんですけど、あちこち動き回る僕には機動性が悪くなるし・・。
贅沢なんですけど、探せば良いのが見つかるかもしれないと思ってアウトドア用品から選び出しました。とにかく両手をフリーにしないと心理的に苦しくなるんです。

P1010003_640.jpg


三脚を一つ。中にレンズを3本と、両脇に予備のバッテリーとCFカード、リモコン、それから4枚入りフィルターケースを入れました。これで現在の僕の機材全てを収納してます。
その他に、財布や携帯、車のキー、ハンカチや目薬を入れてちょっときつくなってきました。ウェストポーチとしてはさすがにこのぐらいが限界ですね。
更に、上にフックを取り付けられるところがあって、やろうと思えば手持ちのしっかりしたレンズケースを横向きに二つ増設することができました。
レンズの付け替えにも手際よく対応できそうです。ただ、裸でレンズを入れるのは良くないのでコンパクトなレンズケースを用意しないと。100均でもいいや。
カメラを持たない普段はショルダーバックとして使っても悪くないと思いました。
あまりこういうグッツに凝るタイプではないんですけど、こんなことでも、なんか撮影が楽しくなってきますね。嬉しいです。。。(^^)

こんなバックです。↓

http://www.rakuten.co.jp/nuts/427141/435277/

http://item.rakuten.co.jp/mjsoft/058707/

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/18(水) 21:09:14|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:0

森川花はす田の蓮

台風も過ぎ去り、三連休最後の今日は朝からよく晴れました。風は強かったですが、ようやく蓮の花が撮れました。
「大賀ハス園」、「船頭平河川公園」、「赤連保存田」、「森川花はす田」の四箇所を昨日下調べしてたんですけど、大賀ハス園はほぼ壊滅状態で、船頭平河川公園の花も無惨でした・・。赤連保存田もイマイチ。「森川花はす田」だけが比較的大丈夫だったので早速朝から向かいました。
この日のために新しく用意した望遠の新レンズ、タムロンの「AF70-300mmF/4-5.6DiLD Macro1:2(Model A17)」。400ミリクラスを買おうと思ってたんですが、予算の都合で300ミリにしました。これで練習を重ねてからにしようと思います。
で、びっくりしたのはこのレンズの安いこと!価格コムで15000円ぐらいで手に入りました。驚きです。何でこんなに安いのか口コミ情報で調べても批判的な感想はなさそうだったので。レンズの知識は乏しいのですが、伝説的な単焦点のマクロレンズ、タムロンの「SP AF90mm」と同じ絞り羽根構成だったのでこれにしました。

IMG_3192_800.jpg

焦点距離180mmから300mmの間でマクロスイッチの切り替えでマクロ撮影。今日はこのレンズ一本で全て撮りました。感度を上げるとボケ具合が汚くなるので嫌なんですけど、風が強かったので上げざるを得ませんでした。

IMG_3264_800.jpg

天気が良かったのでよく透過しました。

IMG_3271_800.jpg


20070716171716.jpg


蓮田の真ん中で見つけた花だったんですが、テレ側でも花を大きく捉えることができず、後からトリミングして拡大。画質がかなり荒れたのでAdobe Photoshop Elements 5.0を使ってソフトフォーカス気味にして誤魔化しました。。。あんな遠かった被写体が望遠とトリミングを使えば今までにはない撮り方が出来るのが分かっただけでも感動!

IMG_3287_800.jpg


変な格好でファインダーを覗いてたので腹筋がつりそうでした・・。(笑)

P1010001_800.jpg

これが新しい望遠レンズ。装着すると、戦闘モードが入った風貌になりました。でも意外と軽いんですよね。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/16(月) 17:59:39|
  2. 植物(花、草、樹木)
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:10

リスの森 飛騨山野草自然公園

週末は台風の影響で天気は最悪ですね。三連休に南紀への旅行の計画をしてたんですけど、直撃しそうだったのでキャンセルしました。

滝を撮りに行った高山で、山に少し入ったところにリスの森 飛騨山野草自然公園があって、そこでリスと戯れてきました。その時に撮った写真が面白かったんです。。動物は人間になついてくると癒し系になりますね。。。本当は不自然な状態なのかもしれないけど。
確かここの施設は、元々はリス好きな主人が飼っていたのが趣味が興じてこんなふうになってしまったと聞きましたけど。

IMG_2858_800.jpg


100円でピーナッツの餌をもらいました。これだけ間近でリスを見たのは初めてです。ネズミ系の動物だと思うので警戒心が特に強いイメージがあったんですけど、飼い慣らされてよくなついてました。
写真を見てから気が付いたんですけど、このリスの頭、ミステリーサークルができてました!

IMG_2861_800.jpg


IMG_2881_800.jpg


IMG_2887_800.jpg


IMG_2865_800.jpg


時々薄目になったり目を閉じたりしてウトウトと昼寝をしていました。。。

テーマ:癒される写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/14(土) 16:55:19|
  2. その他の動物
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:10

上高地

7、8日と長野の上高地へ旅行してきました。車一台でETCを活用。そして4人で割ったので、みんな出費をかなり抑えられました。ただ、運転をフルで僕がやったので帰ってきてから疲れがドッと出ました・・。
でも梅雨真っ只中にあってこの二日間は奇跡的に晴れてくれました。正直、雨が降るのは覚悟していたのであんなに晴れた青空を見ることができたのは本当にラッキーでした。上高地は実に16年ぶりでした。見覚えのある風景が懐かしかったです。

IMG_3001_edited-2_800.jpg



IMG_2996_edited-1_800.jpg

大正池です。ここは年々土が堆積しているそうで、その景観は少しずつ失われているんだとか。。。オフシーズンになると溜まった土をかき出しているらしいです。手つかずの自然というイメージの上高地にあってちょっと意外。。。

IMG_3013_800.jpg



IMG_3014_800.jpg



IMG_3016_800.jpg


梓川の川の水の綺麗なこと!!こんなに綺麗な川を見たのは初めてです!

IMG_3069_800.jpg



IMG_3074_800.jpg



IMG_3078_800.jpg


明神池です。ここは神社と一体になっている神聖な池でした。人懐っこい鴨が泳いでました。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/10(火) 22:37:06|
  2. | トラックバック:0
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  4. | コメント:14

船頭平河川公園

3週間ほど前に愛西市にある船頭平河川公園に行ってました。睡蓮の花を狙っていったのですが、この時は全くダメ。今頃は蓮の花が全盛らしいですね。。。早く僕も行ってみたいです。
睡蓮は諦めて公園をブラブラと散歩していたらドキッとするような光景を見ました。公園内で堂々とくつろいでいるアヒル?たち。近づいても全然警戒する様子はなくて撮るなら勝手に撮って、という感じでした。どれだけ人間が平気なアヒルたちだったかを写真にするためにギリギリまで接近しました。一人で行っていたので三脚にカメラをセットしてタイマーでショット。
カメラを買いたての頃は無邪気に自分が写ってる写真をネットに載せたりしてたけど、ここまでアップで写ると、さすがに最近はちょっと勇気がいるようになってきました。(^^;

IMG_2666_800.jpg



IMG_2653_800.jpg

アヒルの視線は釣りをしてる人の獲物でしょうか?おこぼれを狙ってるのかな。。。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/06(金) 20:28:57|
  2. | トラックバック:0
  3. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  4. | コメント:10

宇津江四十八滝?

先週の週末は色んなところへ行ってたくさん撮ったんですけど、その全てがRAWでの撮影だったので編集が大変になりました。。。でも旅先での撮影は作品のような写真を作ってみたいという気持ち以上に、思い出に残るような記録を残してみたいというのが強いので更に慎重になっちゃいます。
宇津江四十八滝では渓流に木の葉をコラボできるような構図をずっと探してました。何でもないような水の流れでも木の葉を合わせると風情が出てくるので楽しかった?。

IMG_2766_800.jpg



IMG_2768_800.jpg



IMG_2781_800.jpg



IMG_2786_800.jpg


ところで、僕が好きな写真家で吉住 志穂さんが記事でこんなことを書いてました。

『自分の見た世界を自分の見た印象で残し、人に見てもらえるのが、写真の面白さのひとつだと思います。私のテーマは自然の「こころ」。どんな自然にも、人工物では出し得ない魅力があります。その魅力を留めるため、1枚の写真に残す。美しいものだけを切り取り、より印象を強める。そのプロセスを意識することで、自分の心が写真に投影される気がします。写真を見て、再び自然への想いを強める。私がネイチャー写真に惹かれ続ける理由です。』

感激しました。僕が自然風景画に憧れる撮り方そのものでした。。。写真を通して本当に色んな気持ちを味わっていきますよね。写真の世界に出会えて本当に良かったと思います。

テーマ:■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■ - ジャンル:写真

  1. 2007/07/04(水) 18:55:44|
  2. 滝、渓谷、川
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:4
次のページ

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク