SHUN's photo blog

被写体の心を写真で掴んでみたい

湘南 稲村ヶ崎

湘南は昔聞いた色んな歌の歌詞によく出ていた場所で愛知県に住む僕には憧れでした。特に僕が好きな浜省さんの歌に湘南海岸線沿いをバイクで走るシーンがよく出ていました。それに憧れて自分もバイク乗るようになったので。バイク乗ってる人はあまり見かけなかったけど、おそらく昔はツーリング族がたくさん走ってたんだろうな、と思いました。
江ノ電(江ノ島電鉄)の駅が海岸線沿いに点在していました。ローカル線の江ノ電が有名な訳が分かりました。湘南に江ノ電あり!という感じ。
ところで最近は夏の海が人気ないみたいですね。若者のアンケートでは、水が汚くて臭いから海に行っても海水には入らない人が多いのだそうです。

Photos by iPhone 5S


レストランサンディッシュ

海が見えるレストラン「RESTAURANT MAIN SUNDISH」から。
右後方に江ノ島が見えます。



稲村ヶ崎 (1)






稲村ヶ崎 (2)










テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/21(土) 19:21:35|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

木崎湖


長野県大町市にある仁科三湖のうちの一つの木崎湖。温泉があり、観光地です。
撮影の旅ではなかったのですが、国道148号線沿いに寄ってみました。


木崎湖 (1)






木崎湖 (2)






木崎湖 (3)






木崎湖 (4)




テーマ:湖岸の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/15(金) 15:07:29|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

能登二見 はたご岩(機具岩)

能登の海岸を走っていたら、伊勢の夫婦岩にそっくりな岩を見つけました。しめ縄の張り方まで同じ。



能登二見・はたご岩 (機具岩)  (1)




能登二見・はたご岩 (機具岩)  (2)

奇岩ですね。。





          Twitter
      ツイッターもやってます



テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/03(土) 20:03:52|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

串本町の奇岩群 「橋杭岩」

潮岬からすぐの所に橋杭岩という変わったスポットがあります。熊野から那智勝浦、新宮、潮岬と来て、旅の計画の最終地点でした。
夕暮れ時に夕日が岩に反射するという情報をネットで調べていたので、その時間帯を狙いました。4年前の撮影で、こういう撮影がまだ慣れていなかったのが分かります。ちょっとインパクトに欠けてます・・。
陽光を使った撮影は陰陽をどうメリハリつけるかなので、そのためには角度やタイミングも重要です。光の使い方というのはちょっとした違いで幅広く表現を変えることができる魔法のツールです。こういうのは感性や着眼点だけで撮るものではなくて、経験や知識がないと分からない部分ですね。光を制する者は写真を制する、というのが最近の僕のテーマです。


橋杭岩 (1)






橋杭岩 (2)


橋杭岩 (4)



橋杭岩 (3)

僕の写真よりも他の方の写真が大変美しいので、そちらをぜひ御覧ください。




     Twitter
  ツイッターやってます



テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/08(日) 22:34:28|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

潮岬への旅 in 鬼ヶ城

42号線をひたすら走って熊野市まで来た所で熊野灘に出ました。ビックな海岸線が現われる地点で、ここで計画していたポイントの鬼ヶ城に行きました。ここは結構面白い所で幾度か訪れたことがあるんですけど、平成16年に熊野古道一体が世界遺産になった時にここも一緒に登録されました。

onigasiro1.jpg


onigasiro2.jpg

偶然なのか、入ってすぐの所にこんな威嚇をするような形をした岩が現われます。上の突起した所が骸骨みたいですよね。

onigasiro3.jpg

高い位置から見晴らす海が絶景です。。。

onigasiro13.jpg


onigasiro5.jpg

波蝕洞窟といって、波の浸食でできた自然の造形物です。絶壁に洞窟のようになってるところがあります。
その奇妙な形が鬼の住む場所に例えるのにピッタリだったのでしょう。子供の頃、両親に連れられてここに来た時に、本当に鬼が住んでいるんだと信じ込まされたことを思い出しました。

onigasiro4.jpg


onigasiro6.jpg


onigasiro7.jpg

絶壁に沿って歩いていきます。

onigasiro8.jpg


onigasiro9.jpg


onigasiro10.jpg


onigasiro11.jpg


onigasiro12.jpg

使用レンズ  EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

掲示板があります

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/26(水) 20:29:38|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。

三島池の鴨

今日はよく晴れたので冬山を撮りに行こうと思い、一番近い所にある伊吹山へ向かいました。
伊吹山の撮影ポイントをネットで調べていたら、滋賀県米原市にある三島池という池から眺める伊吹山がとても絵になる情報を得てここに決めました。
ところが関ヶ原に入ったとたんに急に天気が悪くなってきて雨模様・・。山の方の天気はこっちと全然違うことを忘れていました。 現地の天気を調べておくべきでした。
せっかく来たので、せめて雨がやんだ頃を見計らって池の風景を撮りました。夕方まで撮ったり読書したりしながら待っていたんですけど、雲で隠れて雪の被った伊吹山は姿を現しませんでした。ここは良さそうな所だったので、またリベンジしてみようと思います。

KAMO1.jpg


鴨がいっぱい。ここは鴨でも有名だったようです。

KAMO2.jpg


湖から伸びている木には必ず鴨が群がっていました。
湖の手前は薄く凍っています。

KAMO3.jpg


遠方を新レンズで風景写真を試し撮り。望遠300ミリいっぱい。暗い天気でも、まるで三脚を使ったみたいな写真になって嬉しくなりました!更にレンズ沼にハマりそうです。(笑)

KAMO4.jpg


寒そ??。

KAMO5.jpg


KAMO6.jpg


KAMO7.jpg

三島池の隣にある神社の公園のベンチに寂しそうにジャンバーがかけてありました・・。

テーマ:鳥のいる風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/02(水) 22:55:23|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:12

夕暮れの琵琶湖 in マキノサニービーチ

社員旅行の振り替え休日で今日は一日休みが貰えました。
旅行期間中宴会では、みんな浴衣を脱ぎ捨てて、パンツ一枚でカラオケに入って、その下半身をバシバシ撮らされました。挙句の果てには、よせばいいのに「はみ出し王子!」とか言って、とんでもないものをズームアップで撮ってしまいました・・。それを見てた社長が「コラ?!それを撮るのは頼むから止めてくれ!」だって。男の多い職場はいつでも結局最後は下品になっていきますね。(笑)
それにしても、あれは一体どうやって写真にすればいいんだろ。捨てたら叱られそうなので、冗談抜きでボカシをかけないとダメかも。お?、愛機を汚してしまいました・・。

その鬱憤をはらすべく、昨日午前中に帰ってきて解散後、機材を持ったままその足で琵琶湖まで行ってしまいました。実は物凄く疲れていたんですけどね・・。(笑)
岐阜から滋賀に入るまで、信号の少ない国道を秋の冷たい風を切りながら走るのは気持ちよかった??。途中、スーパーで弁当とデザートを買って道沿いの公園に車を停めて昼食にしました。よく晴れていて気持ちよくなってきたのでちょっと昼寝しました。
集団行動も面白かったんですけど、でもやっぱり僕は単独行動のほうが性に合ってるような気がします。カメラをやってる人はだいたいそういう人が多そうですけどね。

国道のトンネルを抜けるといきなり目の前に広がる琵琶湖が印象的でした。場所はマキノ町という所。愛知に住んでいる僕は琵琶湖は彦根の方にはアクセスしやすいのでよく行ったことがあったんですけど、対岸には行ったことがありませんでした。

マキノサニービーチ1_800
EF-S10-22mm F3.5-4.5USM

昼寝してたので着いた時間が遅れてしまいました。(^^;
でも日が沈みかける方が僕は綺麗だな、と思うので良いタイミングでした。
湖と空、雲の組み合わせにはこの超広角レンズが相性が良くて好きです。

マキノサニービーチ2_800
EF-S10-22mm F3.5-4.5USM

マキノサニービーチ3_800

マキノサニービーチ4_800

ここにある「湖のテラス」というモニュメント。門から奥に続いています。ギリシャ風な建物でした。

マキノサニービーチ5_800


マキノサニービーチ7_800



マキノサニービーチ6_800

手前のモニュメントは夕日の光で照らされたのではなく、ライトアップの光が反射しました。
TBS系で世界遺産という番組がありますけど、僕は毎週ドキドキしながら見ています。写真を撮るようになってからは、その撮影技術の素晴らしさに目が行くようになりました。とても勉強になります。この湖のテラスはギリシャ風の建物ということなので、あの番組のシーンを意識して仕上げてみました。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/22(月) 12:13:35|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:22

蒲郡まで海を見に

久しぶりに蒲郡まで海を見に行ってきました。蒲郡は10年ぐらい前にバイクでツーリングをしたことがありました。
初めて知ったんですが、ここに海の沖にポッカリ浮かぶ島があって、そこを竹島と呼ぶそうです。竹島といえば今韓国と領土問題で火花を散らしている所を想像してしまいますけど、ここは平和な所です。
IMG_0259_128.jpg

この写真の海の向こうに見えるのが竹島です。そこへ続く長い橋を渡って島の中へ入っていきます。実は海風が物凄くて息ができないほどでした。あれはしんどかったです・・。
IMG_0223_128.jpg

なんとか橋を渡って初めて島に足を入れた所。すぐに階段があって神社へと向かいます。
IMG_0224_128.jpg

弁財天と書いてあったから、芸の神様なんでしょう。こんな所に神社を作るのも面白いですね。
IMG_0232_128.jpg

IMG_0243_128.jpg

IMG_0244_128.jpg

IMG_0253_128.jpg

僕にとっては海はビーチで楽しんで体を焦がすという楽しみ方はあんまり好きじゃないな。。。それもいいですけどね。
でも、自然としての海を満喫する為には水着で砂浜にいるだけでは実感できないんです。海が見せる波の動き、波の音、波によって照り返す太陽光、岩に打ち寄せた水しぶきなどは、一歩海から離れて観察した方が静かに自分の体の中に入ってきます。。。
海も良いですね。本当に。また一つ自然の楽しみを見つけました。
IMG_0265_128.jpg

IMG_0266_128.jpg

海の周りは絶好の公園があります。綺麗に手入れのしてある木々がありました。海に松ってよく合うよな。。。山に赤松。海に黒松。どちらも容姿は違うけど上手くバックを引き出しています。
IMG_0270_128.jpg

近くに記念館がありました。愛知県なら明治村。神戸なら異人館にありそうな明治初期の頃に流行った欧米を真似た建物ってところでしょうか。。。
海辺の文学記念館 http://www.city.gamagori.aichi.jp/sangyo/kanko/bungakukan/P1010001_128.jpg

P1010003_128.jpg

その記念館の中の一番奥に海が綺麗に見渡せる和室がありました。そこがまた本当に素敵な所で、ここが宿だったら最高だと思いました。こんな所で一日中海を眺めたり読書をしたりできたらいいだろうな?
P1010007_128.jpg

和室の縁側で海を眺めながら感傷に浸る。お茶は資料館で頂けるものだけど、これを和室まで運んでもらいました。わがままなお客さんです・・。
P1010010_128.jpg

帰りに「一色さかな広場」という市場へ寄ってもらいました。新鮮な海の幸がすごく安く売っていました。岩のりを3個も買ってしまいました。

一色さかな広場 http://www.katch.ne.jp/~ishikisakana/SAKANA/index2.htm

ここに面白いお店がありました。イカを丸ごと鉄板焼きするんです。上と下で挟んで数分焼くだけなんですが、これが激ウマ!マヨネーズをつけて食べます。注文してからじゃないと焼きません。お店は「イケダ屋」といいます。
P1010011_128.jpg

このお店のおばちゃんです。陽気で凄く面白い人でした。(笑)さすが市場で働いてる女の人です。。。
で、僕が面白い実演販売なので、ブログで紹介しておきます、と言ったらメチャ喜んでくれて、写真撮影を歓迎してくれました。工房の中まで少し入って撮りました。おばちゃんがお土産に店のお菓子をくれました。サンキュー!
おばちゃん、約束どおりバッチリ顔入りで載せといたよ?!
  1. 2006/11/12(日) 23:32:31|
  2. 海、湖
  3. | トラックバック:0
  4. Google+ Instagram Google+とInstagramやってます。
  5. | コメント:2

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
※当ブログの写真を使用してくださる際は、元画像の送信を致します。
無断使用やめてね。^^


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



人気ブログランキングへ


トリップアドバイザーに認定されました



SHUNへのメールはこちら

過去記事倉庫

 
SHUN's photo blog Ⅱ

最近の記事

ミニブログ始めました!

気になる機材!ガジェット。

Instagram投稿写真

リンク